FC2ブログ

永遠の夢に向かってベンジャミン・オール

 

ベンジャミン・オール

ベンジャミン・オール














3d2d96ba26cf2bc80040f2af6340476b.jpg













THE CARS







































カーズのデビュー曲「JUST WHAT I NEEDED」 邦題は「燃える欲望」

カーズ(The Cars)はアメリカ合衆国マサチューセッツ州ボストン出身のロックバンド。バンド名は「全員、車好きだから」という理由から名付けられている。長年共に活動を行ってきたリズムギター・ボーカルのリック・オケイセックとベース・ボーカルのベンジャミン・オールを中核に1976年に結成され、1978年にメジャー・デビューしたアメリカのニュー・ウェイヴバンド。その革新的でユニークな音楽とレコードに劣らぬ音質の正確で高い技術のライブが話題をさらった。バンドが持っていった「燃える欲望 (Just What I Needed)」のデモテープを気に入った地元FM局の人気DJが自分の番組で繰り返しかけたところ、リクエストが殺到し、レコード会社の注目を集め、この曲をデビューシングルとしてカーズはセンセーショナルにデビューを飾った。『錯乱のドライブ/カーズ登場』(6xプラチナディスク獲得)、『キャンディ・オーに捧ぐ』(全米アルバムチャート最高3位)、グラミー賞新人賞にノミネートされるなど、デビュー作から立て続けにヒットを続け、その地位を確立していった。最初の2枚のアルバムはロック色が強かったが、3枚目では実験音楽的要素が強まり、4枚目・5枚目ではポップ色が強まっていっており、その音楽のタイプはアルバム毎にどんどん変化していった。MTVが開局してからは、ユニークなミュージックビデオが評判を呼び、次々大ヒットが生まれた。5枚目のアルバム『ハートビートシティ』(全米アルバムチャート最高3位)からは、4曲のヒットがチャートを賑わせた。中でも1984年のシングル「ユー・マイト・シンク (You Might Think)」は、多くの強敵を押しのけ第1回MTVアウォードを受賞した(この年はマイケル・ジャクソンの「スリラー」や、シンディ・ローパーの「ガールズ・ジャスト・ワナ・ハヴ・ファン」やマドンナなどが候補に挙がっていた)。カーズの最大のヒットとなった「ドライブ (Drive)」は、1985年のライブエイドのテーマ曲としても選ばれ、この曲にあわせてエチオピア飢餓の映像のビデオが、デヴィッド・ボウイの司会で世界中に流されるなど、特別な注目も集めた。しかし、アメリカではかなりの実績があるにも関わらず、日本での人気は低い。作詞・作曲は全般的にリック・オケイセックが担当しているが、作曲の一部やジャケットデザインなどは他のメンバーが担当している。アートワークの良さも評価されている。リードボーカルは、オケイセックとベンジャミン・オールの2人が曲により分けあっている。1988年2月、カーズは記者会見や解散理由の説明もなくグループをすでに解散していることを確認した。最後にリリースされたアルバム『ドア・トゥ・ドア』の音楽の方向性があまりにも多様化しすぎ、ファンが戸惑い、それまでのアルバムの売り上げに比べてセールスが伸びず(アメリカビルボードアルバムチャート最高26位)、それに伴いツアーの観客動員数も減ってきたことにショックを受けた事が原因と言う説もあるが定かではない。メンバーはその後、ソロ活動などで活躍。2000年にベンジャミン・オールが癌で死亡したため、完全な形での再結成は不可能となった。2005年、オリジナルメンバーのエリオット・イーストン(ギター)、グレッグ・ホークス(キーボード)が再結成を拒否したリック・オケイセックと、ベンジャミン・オールの代わりのボーカルとしてトッド・ラングレンを迎えて「ニュー・カーズ」を結成。カーズのヒット曲を中心に、トッド・ラングレンの旧ヒット曲やオリジナルの新作も少し加えてライブ活動を行っている。2010年、オリジナルメンバーのリック・オケイセック、エリオット・イーストン、グレッグ・ホークス、デヴィッド・ロビンソンにより活動再開。 10月13日には新曲"Blue Tip"の一部がFacebookにて公開された。ビルボード誌によると新しいアルバムが、ニューヨークのMillbrook Sound Studioで録音されている。2011年、2011年5月11日には24年ぶりとなる7作目のオリジナル・アルバム『Move Like This』をリリース。

カーズはこの曲でデビュー。全米トップ40でもとても印象的なナンバーでした。最初はカーズのバンドの写真を見ていたので、中央の顔の長くて背の高いギタリスト(リック・オケイセック)が曲を作って、なおかつ歌ってるのだと思っていましたが、この曲のビデオが流れているのを見てベースのベンジャミン・オールが歌っているのを知りました。カーズはリック・オケイセックとベンジャミン・オールの2人のボーカルがいたんですね。カーズの全米Top40ヒッツは全13曲か。デビュー曲のこの曲はもちろん、ベストフレンズ・ガールズも好きだったなあ。「Candy-0(キャンディ―オー)」はアルバムジャケットがセクシーだった。"Let's Go"、アイラブザナイライフベイベー♪は一緒にコーラスをしたものでした。アルバム"パノラマ"からは"タッチ・アンド・ゴー"。そして"シェイキラ!"なんとカーズが全米4位になった。そして、そして出ました彼らの最高傑作「Heartbeat City」。このアルバムは良く聴きました。僕は「Magic」と「Drive」がすぐに気に入ったのですが、この両曲がセカンド、サードシングルになったとき、さすが洋楽ファンの耳、伊達じゃないぜ、と自分に自信が持てました。グレイテスト・ヒッツからは「トゥナイト・シー・カムズ」。そして「ドア・トゥ・ドア」からは「ユー・アー・ザ・ガール」。どの曲も新しいサウンドでキラキラと、時にとぼけて、時に元気にさせてくれました。バンドをもし組むならカーズの曲を演りたいなーなんて思いました。リックが気に入っていたというこの曲「Just What I Needed」。自作ながらもベンジャミンに歌わせたリック。その方がこの曲の味が出ると思ったのかな。リードボーカルをとるのはどうやってリックとベンジャミンで分担してたんだろうなあ。曲の感じでベンジャミンのボーカルが決まったのかな。(ベンジャミンのリードボーカルを取る曲はシングルだと、この曲や"Let's Go"、"Drive"などの曲。なかなか味わい深い)リック、ぜひ天国でベンジャミンと再会して、この曲演ってほしいです。ありがとう。安らかにお眠りください。

『洋楽和訳 Neverending Music』より












JUST WHAT I NEEDED / 燃える欲望

(The Cars / カーズ) 1978年



I don't mind you comin' here
And wastin' all my time
'cause when you're standin' oh so near
I kinda lose my mind

きみがここに来ても気にしないさ
まあ かまってはあげるけどね
そんなに近くに立たれちゃうと
僕はどうにかなっちゃいそうだけど

It's not the perfume that you wear
It's not the ribbons in your hair
I don't mind you comin' here
And wastin' all my time

きみがつけてる香水のせいじゃない
髪につけてるリボンのせいじゃない
まあきみが来ても気にしないから
相手にしてあげてもいいかな

I don't mind you hangin' out
And talkin' in your sleep
It doesn't matter where you've been
As long as it was deep, yeah

きみがふらふらしてても気にしない
寝言を言ったって別にいいよ
きみがどこに行ったって意味はないのさ
それに深い意味があればね yeah

You always knew to wear it well and
You look so fancy I can tell
I don't mind you hangin' out
And talkin' in your sleep

きみはいつも上手な着こなし方を知ってたね
告白するけど とっぴで自由でヨカッタよ
だからきみがふらふら遊んでたって
寝言を言ってたりしても気にしないんだ

I guess you're just what I needed
(just what I needed)
I needed someone to feed
I guess you're just what I needed
(just what I needed)
I needed someone to bleed

だってきみがただ一人の必要な人だから!
(きみが唯一の必要な人)
奥さんにしたい人が必要だったんだ
きみがただ一人必要な人だってわかったよ!
(きみが唯一の必要な人)
血を流すくらい好きな人が欲しかったんだ

I don't mind you comin' here
And wastin' all my time time
'cause when you're standin' oh so near
I kinda lose my mind, yeah
It's not the perfume that you wear
It's not the ribbons in your hair
I don't mind you comin' here
And wastin' all my time

きみがここに来ても気にしないさ
僕の時間がつぶれちゃうけどまあいいか
だって そんなに近くに立たれちゃうと
僕はどうにかなっちゃいそうなのさ
きみがつけてる香水のせいじゃない
髪につけてるリボンのせいじゃない
まあきみが来ても気にしないから
相手にしてあげてもいいかな

I guess you're just what I needed
(just what I needed)
I needed someone to feed
I guess you're just what I needed
(just what I needed)
I needed someone to bleed

だってきみがただ一人の必要な人だから!
(きみが唯一の必要な人)
この人のために生きたいって人なんだ
きみがただ一人必要な人だってわかったから!
(きみが唯一の必要な人)
この人のためなら何でもできるって人なんだ

I guess you're just what I needed
(just what I needed)
I needed someone to feed
I guess you're just what I needed
(just what I needed)
I needed someone to plead
Yeah, yeah, so plead me

きみがただ一人の必要な人だってわかった!
(きみが唯一の必要な人)
奥さんにしたい人が必要だったのさ
きみがただ一人必要な人だってわかった!
(きみが唯一の必要な人)
どんなことがあってもきみを守るよ
yeah yeah だから僕も守って

You're just what I needed
You're just what I needed
Yeah, you're just what I needed
Yeah, yeah yeah

きみが必要なのさ
必要なのはきみだけなんだ
Yeah, yeah yeah























Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif