FC2ブログ

永遠の夢に向かってペギー・スー

 

ペギー・スー

ペギー・スー















gXXZXZXZXZ.jpg













Peggy Sue - Buddy Holly


























バディ・ホリー(Buddy Holly、1936年9月7日 - 1959年2月3日)本名チャールズ・ハーディン・ホリー(Charles Hardin Holley)は、アメリカのロック・ミュージシャン。1956年~1959年にかけザ・クリケッツを率い音楽活動を行う。代表曲「ザトル・ビー・ザ・デイ」「ペギー・スー」。1959年リッチー・ヴァレンス、ザ・ビック・ボッパーと共に搭乗した小型機の墜落事故により死去。テックスメックスと呼ばれる独特のサウンドと黒縁メガネのルックスは後世のロック・グループに強い影響を与えた。1986年ロックの殿堂入り。「ペギー・スー」 (Peggy Sue) は、バディ・ホリー、ジェリー・アリソン、ノーマン・ペティによる楽曲。1957年7月にバディ・ホリー・アンド・ザ・クリケッツのシングルとして発表された。1958年のバディ・ホリーのアルバム『バディ・ホリー』にも収録されている。ローリング・ストーンの選ぶオールタイム・グレイテスト・ソング500では194位にランクインしている。この曲は元々、バディの姪(彼の妹パット・ホリー・カイターの娘)に因んで「シンディ・ルウ Cindy Lou」と呼ばれていた。後に、クリケッツのドラマーであったジェリー・アリソンのガールフレンド(後の妻)であるペギー・スー・ゲロンに因んで「ペギー・スー」と改題された。ホリーは死の直前の1958年に、この曲の続編に当たる「ペギー・スーの結婚 Peggy Sue Got Married」を録音しており、死後の1959年にクリケッツによってオーバーダビングした上でリリースされた。





















Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif