FC2ブログ

永遠の夢に向かってクリフ・ブース

 

クリフ・ブース

クリフ・ブース














original-1532808935-3478f38f17325bfca6caa1d372832d0d.jpg













Once Upon a Time in Hollywood




























車を運転するだけで、犬に餌をやるだけで、立っているだけでかっこいい男、それがプラッド・ピット。

ハリウッドを舞台にした夢のおとぎ話。シャロン・テート事件のあった当日、もしも・・・こんな人たちがいて、こんな展開だったら…というタランティーノ監督の「if(もしも…ならば,…とすれば... )」を形にした作品。プラッド・ピット演じるクリフ・ブースがめちゃくちゃかっこいい。まず、リック・ダルトン(レオナルド・ディカプリオ)のスタントマンを務めながら世話係も買って出ていて、リックを立てつつ、なかなかスタントの仕事がもらえなくても、それでも腐らず飄々(ひょう ひょう)としてるところが良い。そして運転。リックを乗せて走っているときの運転は穏(おだ)やかなのに、リックを送り届けて、自分の車で家に向かうときは、そのハンドルさばきの激しいこと。かっこいい。車の運転シーンだけでもキャラクターが見えてくるのがすごく良い。犬に餌をあげつつ、自分の食事をつくるシーンも、ただ簡単な料理してるだけなのにかっこいい。映画に出てくるかっこいい男って、だいたい女に誘惑されると騙されてついていっちゃって、痛い目をみたりするんだけど、クリフは騙されない。飄々(ひょう ひょう)としながらもミスしない。誘惑されてもヘマしないし、タイヤパンクしてもスペアあるし、襲撃されても犬で返り討ちにした上で容赦なくボコボコに殴るし、刺されても死なない。え、最高か?クリフは「希望」そのものみたいなキャラクターだ。ただケンカが強いだけじゃなくて、強運でもある。事件を知っているから、不安な気持ちで観るのだけど、ぜんぜんへこたれずにやり返してくれる。安心して観られる。最高にかっこいい。歩いてるだけで、車を運転するだけで、犬に餌をあげるだけでこんなにかっこいい男がプラッドピット。これは男も女もみんな惚れるっしょ!タランティーノ作品はシャロンを描くシーンについては「こうであってほしかった」って監督の切実な願いを感じる表現にグッときた。映画館で観客の反応を見ながら喜んでいるシャロン、本当に愛(いと)しかった。愛やリスペクトに溢(あふ)れてた。リックもクリフもシャロンも、セリフや行動からキャラクターの個性が滲(にじ)みでてるのが良い。タイトルが出る演出も、最後の最後、ってのが、もう、良いね。泣けちゃった。観おわったとき、幸せな気持ちに包まれてた映画でした。思い返せば思い返すほど、好きだな。映画ってこんな風に「希望」を目に見えるものに、かたちに、できちゃう。映画がやっぱり好きだ。


超絶カッコいいプラッド・ピット。

クエンティン・タランティーノの9作目の長編監督作となる本作は、1969年の米ロサンゼルスを舞台に、ハリウッド黄金時代の最後の瞬間を描く作品。同監督が製作・脚本も担当し、実際に自分が育った当時のハリウッド、そしていまや失われてしまったハリウッドを、郷愁(きょうしゅう)とリスペクトを込め、5年の歳月を費やして脚本を執筆した。ブラッド演じるスタントマン、クリフ・ブースが暮らすトレーラーハウスでの一幕。帰宅したクリフを待っていたのは愛犬・ブランディ。クリフはお腹を空かせて愛する主人の帰りを待っていたブランディのために早速晩ごはんの準備を開始。複数のドッグフードをドッグボウルに豪快にぶち込んだ“クリフ・スペシャル”を手際よく用意し、さらに自分の食事も料理する。ついに2人の食事が完成し、尻尾をフリフリしながら合図を待つブランディに向かって、スマートに舌打ちひとつでGOサインを送るクリフ。勢いよく走りだして、食事にありつく愛犬の様子を微笑ましく眺める姿は、リック・ダルトン(レオナルド・ディカプリオ)と過ごしている時とは違った一面を垣間見ることができる。実はブランディは、カンヌ国際映画祭開催にあわせて発表される“パルム・ドッグ”を本作で受賞した名優犬。タランティーノ監督は「彼女(※ブランディは雌犬)は素晴らしい女優だ」とその演技を褒め称え、パルム・ドッグ賞の授賞式に参加できなかった彼女の代わりに名誉ある「首輪」を受けとったという。レオナルド演じるリックに次ぐ、ブラピのもう一匹の相棒ブランディがどんな活躍を見せてくれるのかも観てほしい。






















Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif