FC2ブログ
 

PAINT IT BLACK

PAINT IT BLACK














fc2blog_202003151553104c9.jpg













PAiNT it BLACK




























「黒くぬれ!」 (Paint It, Black) (1966)

作詞作曲はジャガー/リチャーズ。ローリング・ストーンズが本格的にシタールを取り入れた最初の事例として知られる。シタールを弾いているのはブライアン・ジョーンズで、『エド・サリヴァン・ショー』に出演した際にも、彼は座ってシタールを弾いていた。キース・リチャーズは「17世紀のファンキーなソナタとしては素晴らしい」と語っている。シングルは、イギリスの全英シングルチャートとアメリカのBillboard Hot 100の両方でシングルチャートの1位を記録し、イギリスでは6作目・アメリカでは3作目のヒット作となった[7][8]。「ローリング・ストーンの選ぶオールタイム・グレイテスト・ソング500」において、174位にランクイン。ライブでは長年演奏されてこなかったが、1989年のスティール・ホィールズ・ツアー頃から演奏されるようになり、その時のライヴ音源がライヴ・アルバム『フラッシュポイント』にも収録されている。この曲は、映画『フルメタル・ジャケット』や『ディアボロス/悪魔の扉』のエンドクレジットで使用されたほか、テレビドラマ『Tour of Duty』のオープニング・テーマに使用された。またテレビドラマ『ウエストワールド』の複数のエピソードにてオーケストラアレンジされたものが使用され、2015年に公開された映画『ラスト・ウィッチ・ハンター』ではシアラによるカバー音源が使用された。






















Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif