FC2ブログ

永遠の夢に向かって7番目のエイリアン

 

7番目のエイリアン

7番目のエイリアン














covid-19FDFD.jpg












都道府県別新型コロナウイルス感染症患者数マップ



















































新型コロナウイルスは「エイリアンの侵略。エイリアンに対する戦争という位置づけをしてもらいたい」

ジャーナリストの木村太郎が2020年3月15日(日曜日)放送のフジテレビ系「日曜報道THE PRIME」(日曜・前7時半)に生出演した。番組では、世界的に拡大する新型コロナウイルス感染症について特集した。日本国内の死者数が22人と欧米各国に比べて少ない状態になっていることなどから木村太郎は「安倍さんは果断な決断をしたと思う」と学校の一斉休校など政府の対応を評価した。その上でウイルスについて「僕は、これエイリアンの侵略だと思うんです、ある種の」と指摘した。さらに「目に見えないエイリアンが人間社会に侵入してきて、どうやって行動しているか分からないんだけど、人間にとりつく。それで取り付いた中でも、特に年寄りをバリバリ食べちゃっているっていう状態が続いているっていうふうに理解した方が分かりやすいし、これはエイリアンに対する戦争だと思わないと。そういう位置づけをしてもらいたい」と持論を展開していた。


人類に感染するコロナウイルスとしては7番目

人に感染するコロナウイルスとしては7番目の発見であり、その内1番目、2番目、3番目、4番目は通常の風邪症状を示すウイルスに過ぎない(1番目は1965年発見)。その後、SARSコロナウイルス(5番目)とMERS(中東呼吸器症候群;Middle East respiratory syndrome)コロナウイルス(6番目)が見つかり病原性の高いヒト・コロナウイルスがあることがわかった。今回の新型は、病原性で言えば、両者の中間であろうと思われる。今回の流行が終息してみなければわからないが、来年以降はSARSの場合のように一度も現れないか、風邪コロナウイルスで病原性がやや高い5番目として落ち着くかもしれない。


コロナウイルスとは

発熱や上気道症状を引き起こすウイルスで、人類に感染を起こすものは6種類あることが分かっています。そのうち、中東呼吸器症候群(MERS)や 重症急性呼吸器症候群(SARS)などの、重症化傾向のある疾患の原因ウイ ルスも含まれています。それ以外の4種類のウイルスは、一般の風邪の原因の 10~15%(流行期は 35%)を占めます。


「COVID―19」

世界保健機関(WHO)は2020年2月11日、新型コロナウイルスによる肺炎を「COVID―19」と名付けたと発表しました。今までは「新型肺炎」や「新型コロナウイルス」、一部では「武漢肺炎」と報道されています。


「COVID―19」の読み方

日本語では「コビッド・じゅうきゅう」と読む。世界的には「コビッド・ナインティーン」と読む。「COVID」は「コビッド」と読む。


「COVID―19」単語の意味

「CO」=corona・・・コロナ
「VI」=virus・・・ウイルス
「D」=disease・・・疾患
「19」=2019・・・2019年に見つかった意味

「CO」はコロナ、「VI」はウイルス、「D」は疾患、「19」は2019年に発見されたを意味している。























Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
マールボロ  ←マールボロ 【2020年03月】の更新記事一覧 →WHO  WHO
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif