FC2ブログ
 

履正社

履正社















b158096300.jpg













履正社高等学校


























第101回全国高校野球大会 優勝 履正社高等学校

履正社高等学校(りせいしゃ・こうとうがっこう)は、大阪府豊中市長興寺南四丁目に所在する、私立中学校・高等学校。中学校においては、他の高校への進学を目指すコース(「3ヵ年独立コース」)と、中高一貫教育を提供するコース(「6ヵ年特進コース」)を設置し、高等学校においては、他の中学から外部進学する生徒と第1学年から混合してクラスを編成する併設混合型中高一貫校。学校法人履正社が運営している。現在の履正社学園の創立は、1922年(大正11年)、大阪府福島区海老江上二丁目(現・北区上福島1丁目)に創立された大阪府福島商業学校であり、姉妹校として1940年(昭和15年)、 西淀川区加島町(現・淀川区加島)神崎川畔に設立された履正社中学校(旧制)が源流となっている。戦後、学制改革により新制となるが、中学校は廃止され、1955年(昭和30年)、履正社高等学校を大阪福島商業高校と改称する。1972年(昭和47年)普通科を設置し、以後進学校としての道を歩めていく。1982年(昭和57年)商業科募集停止。1983年(昭和58年)、創立60周年を機に大阪福島商業高校を履正社高等学校と改称する。1985年(昭和60年)、履正社学園豊中中学校を開校。2000年(平成12年)、中学・高校ともに男女共学となる。高校に「国際特進コー ス」を設置し、中学に「6ヵ年特進コース」を新設、旧制履正社中学校以来の中高一貫教育が実現する。創立以来、建学の精神を「履正不畏」「勤労愛好」「報本反始」としている。高校では、「集約文理コース」(Ⅰ類(最難関大学を目指す)、Ⅱ類(難関大学を目指す))、「普通コース」(Ⅲ類、大学進学とクラブ活動の文武両道を目指す)が設置されている。6ヵ年特進コースの集約文理クラスは放課後の進学講習受講が義務付けられているため部活加入はできない。Ⅰ類では、2016年度より高校入試成績上位者約43名で編成される「スーパークラス」が編成されている。普通コース・Ⅲ類は野球部、サッカー部、テニス部、バレーボール部などが全国レベルである。





















Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif