FC2ブログ

永遠の夢に向かって『ロミーとミッシェルの場合』

 

『ロミーとミッシェルの場合』

『ロミーとミッシェルの場合』















3549188533853cf179.jpg











Romy and Michele The Musical






































好きなものに理由なんていらない。どうでも良い内容なんだけど、どうしようもなく大好きな映画。

1997年に公開され、リサ・クドロー(『フレンズ』)とミラ・ソルヴィノ(『誘惑のアフロディーテ』)が主演したコメディ映画『ロミーとミッシェルの場合』がミュージカル化された。高校時代にいじめられっ子だったロミーとミシェルは、成人してロサンゼルスで暮らし一見華やかな生活を送っているが、実は、女としても経済的にも崖っぷち…。そんな中、高校の同窓会に出席することになった二人が、かつてのいじめっ子たちを見返すべく、成功したキャリアウーマンを演じるのだが…というストーリー。AJ・ミシャルカ(『それいけ!ゴールドバーグ家』)と、ロサンゼルスに拠点を置く舞台女優ステファニー・ウォールが主役。映画版でペンを取ったロビン・シフが、ミュージカル版の脚本も手掛け、ブロードウェイミュージカル『ロック・オブ・エイジズ』の演出家クリスティン・ハンギと振付師のケリー・ディヴァインが、本作で再びタッグを組む。ミュージカル版『ロミーとミッシェルの場合』は、ワシントン州シアトルのフィフス・アベニュー・シアターにて公演が行われた。本シアターからは、『ヘアスプレー』や『アラジン』といった人気ブロードウェイミュージカル作品が誕生しているだけに、『ロミーとミッシェルの場合』がブロードウェイへ舞台を移す可能性も十分にありそうだ。本映画の舞台化したミュージカル作品が、2017年にアメリカのシアトルにある5th アベニュー・シアターで上演。脚本は映画に続き、ロビン・シフが担当。グウェンドリン・サンフォードとブランドン・ジェイが作詞・作曲を担当。ロミー役はAJ・ミシャルカ、ミッシェル役はステファニー・ウォールが務めた。






















Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
JUST A GIRL  ←JUST A GIRL 【2019年07月】の更新記事一覧 →JOE STRUMMER  JOE STRUMMER
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif