FC2ブログ
 

「雨」

「雨」















03068_convert_20190627114024.jpg














La Pioggia - Gigliola Cinquetti



































「雨」(La pioggia) - ジリオラ・チンクェッティ(Gigliola Cinquetti)

「雨」(La pioggia) は、1969年に発売されたジリオラ・チンクェッティのシングル。ジリオラ・チンクェッティ(Gigliola Cinquetti)はイタリアのポピュラー音楽の歌手。イタリア・ヴェローナ出身。20ヶ月年上の姉がいる。ジリオラ・チンクェッティの最も有名な曲のひとつで、作詞はダニエレ・パーチェとジャンニ・アルゲニオ (Gianni Argenio)、作曲は同じくパーチェとマリオ・パンツェリ、コラード・コンティ (Corrado Conti) によるものである。1969年のサンレモ音楽祭では、チンクェッティとフランス・ギャルが披露し、6位に入賞した。(当時の同音楽祭は入賞曲をオリジナル歌手とゲストでそれぞれ歌唱する形式であった)イタリア語以外の言語による吹き込みも、日本語、フランス語、スペイン語、ドイツ語、英語などで行われた。1984年の映画『Arrapaho』では、作詞作曲のひとりであるダニエレ・パーチェが、スクアロールと一緒に、この曲を伴奏なしのアカペラで披露する場面がある。ミラノの音楽出版社 Edizioni musicali Tevere が出版している。カバー写真は、植物を背景に、歌い手であるチンクェッティを写したもので、撮影はダニエレ・ウセリーニ (Daniele Usellini) であった。オーケストラは、フランコ・モナルディが指揮していた。このシングルはヒット作となり、ヒット・パレードで最高2位となり、11週にわたってトップ10にとどまった。B面は『ゼロ・イン・アモーレ (Zero in amore) 』。作詞はフランコ・カリファーノとアルマンド・アンブロシーノ (Armando Ambrosino)、作曲はトト・サヴィオで、愛を歌った曲である。「雨」は、日本では、同年のサンレモ音楽祭でともに入賞曲となったマッシーモ・ラニエリの「愛の詩 (Quando l'amore diventa poesia)」をB面にシングルが発売された。このシングルは、チンクェッティの曲として初めてオリコンチャートに入り、最高6位まで上昇し32万枚を売り上げる大ヒットとなった。さらに、柴野未知の歌詞による日本語盤も制作され、「愛の太陽 (Se Deciderai)」をB面にシングルが発売された。この日本語詞による歌唱は、カバー・ポップスを得意とした伊東ゆかりや、当時カンツォーネの日本語による歌唱を数多く手がけていた岸洋子など、多くの歌手によって行われた。南沙織は、カバー曲を中心とした1971年のアルバム『潮風のメロディ』に、この曲を収録している。2002年には、トヨタ・ヴィッツのテレビCMに、チンクェッティのバージョンが使用された。チンクェッティは、1963年のカストロカーロ新人コンテストで優勝。1964年、16歳の時にサンレモ音楽祭で「夢みる想い」 (non ho l'età) を歌い優勝、ユーロビジョン・ソング・コンテスト1964 に同じ曲で臨み、イタリアからの出場者としては初の優勝を果たしたことにより一躍有名となった。またユーロビジョン・ソング・コンテスト勝者としては初めてUKトップ75にチャート・インした。1966年には「愛は限りなく」 (Dio, come ti amo) が世界的ヒット。当時、カンツォーネ・ブームの日本では、ボビー・ソロと共に本国イタリアを凌ぐ人気となり、日本語の録音も残している。また、伊東ゆかり、弘田三枝子などの日本人歌手が彼女の曲をカヴァーしている。1979年に結婚、翌年二人の男の子の育児に専念するため引退してローマに転居した。その後、1989年のサンレモ音楽祭に出場を契機に完全に復帰、1990年にはデビュー25周年ツアーを欧州で行った。1991年、復帰後初のアルバム「Tuttintorno」を発売。以後も1993年に来日コンサート開催、1995年「Giovane vecchio cuore」でのサンレモ出場など、積極的に活動した。2017年11月に、24年ぶりとなる来日公演を行った。






















Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif