FC2ブログ

永遠の夢に向かって打倒ランクル

 

打倒ランクル

打倒ランクル















4cxxcx.png














日産自動車株式会社





























打倒ランクル!? かつては「サファリ」 日産が大型SUVを日本でレスキュー車として復活させた理由

日産は2019年4月に、国内で開催されるスーパーGTシリーズの「レスキュー車」として、日本未導入の「パトロールNISMO」を贈呈したと発表しました。かつては「サファリ」として日本で売られたこの大型SUVが、レスキュー車として日本で復活した理由は何でしょうか?日産は2019年4月26日、国内で開催されるレース「スーパーGT」シリーズの「FRO(ファーストレスキューオペレーション)車両」(サーキットでのレスキュー車)として、大型SUVの「パトロールNISMO」を贈呈したと発表しました。パトロールは、かつて「サファリ」という車名で日本でも販売されていたSUVですが、なぜこのタイミングで採用されたのでしょうか。2010年にデビューした現行モデルのパトロール(Y62型)は、中東などで販売されています。その後、2016年に北米で「アルマーダ」として販売され、世界的にも高い評価を受けています。両モデルは頑丈なラダーフレームに四輪独立懸架式サスペンションや5.6リッターV8エンジンが採用され、スペック的にもライバル車であるトヨタ「ランドクルーザー」に対抗できるものとなっています。しかし、残念ながら現行モデルは日本未導入です。パトロール(日本名:サファリ)は2007年6月を最後に国内での販売を中止しており、現行のY62型は日本国内で生産されていながらも、海外専用モデルとなっているのです。現行モデルは全長5305mm×全幅2030mm×全高1925㎜と非常にボディサイズが大きく、日本の道路事情において持て余し気味になるのが、導入されない理由のひとつともいわれています。しかし、国内にはサファリの根強いファンが多く、復活を望む声が多い。今回のパトロールNISMOのニュースを見て、復活を期待している人も多いと思われます。そこで、日産ディーラーの関係者に発売の可能性について聞いてみました。都内にある日産ディーラーの営業担当者は、日本でのサファリ復活の可能性について次のように話します。「残念ながら、直近での国内発売という話は聞いておりません。年度における長期販売計画にも入っていないようです。じつは、『サファリはいつ復活するんだ』というお問い合わせは意外と多くいただいています。日産にはかつて大型SUVとして『ムラーノ』などがありましたが、現在では『エクストレイル』が最も大きなSUVであり、より大型なSUVが欲しいという声が多いのです」一方、ライバル車のトヨタ「ランドクルーザー」は、2007年に登場した「200系」のフルモデルチェンジが近いといわれており、噂ではダウンサイジングしたV6ターボエンジンへの変更や、ハイブリッド4WDの採用など、さまざまな情報が浮上しています。国内販売車で新型車の話が少ない日産としては、新型ランドクルーザーが登場する前に日本では初導入となる現行モデルのサファリを少しでも売りたいという思惑があってもおかしくはありません。しかもパトロールは九州工場で生産されているので、輸送におけるコストも軽減できます。仮にY62型のフルモデルチェンジが数年後だとしても、サファリの復活は現在の日産にとって良いニュースになるはずです。また、トヨタがピックアップトラックの「ハイラックス」を2017年に国内導入して、成功を収めていることを考えれば、パトロールの日本での成功も目がないわけではありません。現行型パトロールはクルマの完成度としては申し分のないレベルに達していることから、そのまま日本で販売しても、高い評価を得ることができるはずです。パトロールがFROとして選ばれた理由としては「十分なサイズとパワーのクルマが必要だったから」というのが、実際のところだと考えられます。非常に堅実な国内営業を行っている日産が、モデル末期のパトロールをサファリとして販売するという可能性は低いといわざるを得ません。今回のFROのように、エアロパーツを纏った「NISMOバージョン」も用意すれば、日産ファンの熱い視線を集めることは必至。日本での発売を期待したいです。




















Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif