Baby's On Fire

Baby's On Fire















royal-oak-design-precedents-1229-2x1_convert_20180608020349.jpg
















The Venus In Furs - Baby's On Fire






























『ベルベット・ゴールドマイン』(Velvet Goldmine)は1998年制作のイギリスの映画。第51回カンヌ国際映画祭芸術貢献賞受賞。 英国アカデミー賞衣装デザイン賞受賞。ニューヨークの新聞記者アーサーは、かつてロンドンを席巻した伝説のロック歌手 ブライアン・スレイドについての調査を始める。ブライアンは狂言暗殺をし、それ以来ファンからも失望され行方不明になっていた。実はアーサーは若い頃ブライアンの熱狂的なファンであり、彼は70年代のロンドンを回想する。それはロック青年から、マックスウェル・デイモンという架空の人物を演じグラムロックの頂点まで上り詰めたブライアンの歴史であり、彼と共に愛憎の日々を過ごした“ワイルド・ラッツ”の元ボーカリスト カート・ワイルド、そしてアーサー自身の人生の記憶でもあった。70年代に活躍したグラムロックスター、ブライアン・スレイドはライブ中に射殺されるというショッキングな事件から数か月後、射殺は狂言だったことがわかりますが真相は謎のままでした。あれから10年が経ち、新聞記者のアーサーはブライアン・スレイドの狂言の真相を探るために取材をするように上司から言われます。アーサーは過去にブライアン・スレイドのファンでした。そして彼の音楽と出会うことで自分のセクシャリティにも気づくきっかけにもなりました。この事件の取材をしながらブライアンの過去だけでなく自分の過去の記憶も思い出します。アーサーはブライアンの最初のマネージャーであるセシルに話を聞きに行きました。彼はロンドンのクラブで歌うブライアンを観て一目で気に入り声をかけました。野外ロックフェスでアメリカからきたカート・ワイルドのステージを観て衝撃をうけました。その後、ブライアンはやり手のジェリー・ディバインに出会い、彼にマネジメントしてもらうようになり、セシルはブライアンを失うのでした。アーサーが次に取材をしたのはブライアンの元妻のマンディでした。ジェリーはバイセクシャルであるブライアンを上手く売り出し、彼を成功させます。ロンドンだけではなくアメリカでも成功させたいジェリーは、ブライアンの会いたがっていたカートに会わせ、バイセクシャルを武器に二人を売り出しました。アーサーは彼らの姿をみて自分がゲイだと気づきはじめます。ブライアンの妻のマンディは二人がどんどん親密になってゆく姿を理解しているつもりでしたが、ブライアンが必要としているのは自分ではないと気づいていきます。しかし、ブライアンとカートも音楽性の違いと気持ちのすれ違いで離れていき、二人の関係は終わりを迎えます。カートを失ったブライアンはグラムロックスターであることも疲れ果て、射殺されたという狂言を使い、この世界から消えることにしました。狂言だと知ったマンディは離婚届をもって彼の下へ向かいます。マンディはドラッグとセックス漬けの日々を送るブライアンに別れを告げました。ブライアンのその後の真相はわからないままでしたが、アーサーは今人気絶頂のミュージシャンのトーマス・ストーンがブライアンだったと気づきます。しかし、その事実は記事になることはありませんでした。トーマス・ストーンのライブ後、アーサーはバーでカートに出会います。カートはブライアンからもらったオスカー・ワイルドのブローチをトーマスにあげ、その場から立ち去りました。





















Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
20th Century Boy  ←20th Century Boy 【2018年06月】の更新記事一覧 →Baby's On Fire 2  Baby's On Fire 2
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif