永遠の夢に向かってトワイライトゾーン

 

トワイライトゾーン

トワイライトゾーン















thimcreed-d6l32y5.jpg















Manhattan Transfer - Twilight Zone






























マンハッタン・トランスファー(The Manhattan Transfer)はアメリカのジャズ・コーラス・グループ。男女各2人による4人編成。卓越したボーカル技術とハーモニーを持ちながらも親しみやすい音楽性でポップ分野でも人気を博している。1969年に結成されるが、1971年にいったん解散する。1973年にティム・ハウザーをリーダーとして、アラン・ポール、ジャニス・シーゲル、ローレル・マッセーの4人で再結成される。ベット・ミドラーに認められ、1975年にデビュー作『Operator』を発表する。1976年発売のカバー曲『タキシード・ジャクション』で注目を集め、幅広いレパートリーと卓越したハーモニーとで人気を博する。1978年交通事故で大けがをしたマッセーに代わり、1979年にシェリル・ベンティーンが正式加入して現在のメンバー構成となる。同年、テレビ番組『トワイライト・ゾーン』の同名テーマ曲をジェイ・グレイドンのプロデュースでディスコ調にカバーし、これがヒットしたことで広く注目を浴びるようになる。1980年にはウェザー・リポートのカバー曲『バードランド』でグラミー賞の最優秀ジャズ・フュージョン・ヴォーカル賞とヴォーカル編曲賞を受賞する。なお、1982年にはライヴでウェザー・リポートとの共演も行っている。1981年には『ボーイ・フロム・ニューヨーク・シティ』がポップチャートでも大ヒットし、最優秀ジャズ・ヴォーカル賞など3部門でグラミー賞を受賞した。その後も1983年1985年1987年1990年にグラミーの主要な賞を獲得している。日本では1980年代前半にサントリーブランデーのCMに出演した。頻繁に来日公演しており特に2000年からは毎年来日している。来日公演のライブ盤や日本限定盤アルバムもいくつかリリースしている。




















Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif