FC2ブログ
 

週休二日制

週休二日制















三洋電機洲本事業所_convert_20180412223607














パナソニック株式会社


































1965年4月17日(土曜日) 日本初の週休二日制

日本初の週休二日制に込めた松下幸之助の思い…国際競争に勝ち抜くため仕事の効率求め、労働の評価が量から質へ。いまや当たり前の週休2日制を日本で最初に採用したのは松下電器産業(現パナソニック)だ。ただ社員を休ませたかったわけではない。創業者、松下幸之助が昭和40年4月17日(土曜日)、海外企業に勝てる仕事の能率を求めて現在の完全週休2日制を導入したのだ。米国で主流でも、欧州でさえ導入企業が一部だった半世紀前。仕事量の減少が業績に響くとの疑問が渦巻く中、松下幸之助は「日本の扉を開ける」と執念をみせ、松下の成長で判断の正しさを証明した。以降、他の企業や官公庁などで導入が進み、日本人の働き方の転換点となった。


米国流の能率に衝撃

松下幸之助は1951年に初めて米国を視察。その繁栄ぶりを目の当たりにし、「日本の電機業界を発展させ、米国のような豊かな暮らしを実現するためには海外の先進技術や制度をいち早く導入しなければならない」と痛感した。翌1952年にはオランダ電機大手フィリップスとの技術提携に踏み切り、大阪府高槻市にブラウン管の最新鋭工場を建設するなど世界を視野に拡大路線を突き進んだ。そのころ、松下幸之助は「米国では週に2日休むにもかかわらず日本の10倍給料を払っている。それでも会社はもうけている。1人当たりの生産量が10倍だからだ」と、米国流の高賃金・高能率に影響を受けたことを明かしている。週休2日制導入の原点は米国視察にあったといえる。フィリップスとの提携を軌道に乗せた幸之助氏は1956年、5カ年の経営計画を発表する。当時単年の経営計画を策定する企業はあったが、中長期の計画は国内大手では初めてだった。計画では1955年年現在220億円の売上高を1960年には800億円にすることを掲げた。毎年30%ずつ増やす野心的な構想。社内でも半信半疑で、800億円とかけて「うそ八百」と陰口をたたく社員もいたという。しかし松下幸之助は大阪府内にテレビ工場や洗濯機工場を建設するなど投資拡大に邁進(まいしん)。テレビ需要の拡大もあり会社は成長。計画を1年前倒しで達成した。


日本の働き方変えた

海外企業との競争に勝つには能率を飛躍的に向上させなくてはいけない。そのためには休日を週2日にし、十分な休養で心身の疲労を回復する一方、文化生活を楽しむことが必要だ」経営の土台を固めた松下幸之助は1960年の経営方針発表会でこう述べ、週休2日制を5年後の1965年から導入する方針を発表した。しかし労働組合は「そんなうまい話はない」と反発した。松下幸之助は、6日でやっていたことを5日で済ますため「10分かかっていた電話は3分にしろ」と効率化を求め「ただ2日休むわけではない」と述べ、1日はしっかりと休むが、残りの1日は自分を高める時間にあてる「1日休養、1日教養」と指針を示した。1964年の東京五輪後の反動ともいえる不況で業績が悪化。実現が危ぶまれたが、松下幸之助は「うまくいかないときは松下がつぶれるときだ。日本の扉を開く気持ちでやる」と述べ、完全週休2日制を導入した。初めての休日となった1965年4月17日の土曜日、松下幸之助は幹部を本社講堂に集め、こう訓示した。「週に2日休むとそれだけコストが上がる。会社の成績が上がらなければ世の模範にはならない。週休2日になってさらに発展するよう努力願いたい」。この言葉通り会社は成長を続け、「世界の松下」と呼ばれるまでになった。週休2日制を他の国内企業が採用するのは1980年ごろから。官公庁は平成4年(1992年)に完全週休2日制を導入した。公立学校も同年から月に1回土曜日が休日になり、平成14年(2002年)からは毎週土日が休みになった。パナソニック社史室の中西雅子学芸員は「松下幸之助は常に日本の発展と世界競争に勝つことを意識していた。週休2日制は勤労意欲と能率の向上という成果を生み、日本人の働き方を変えるきっかけとなった」と説明する。企業には、歴史的な変化につながった経営者の英断や社員の奮闘などがある。社史をひもとき、その転換点を探る。週休2日制】1年を通して月に1回以上週2日の休日がある制度。現在は世界中の企業が採用している。土曜日と日曜日の連休になる場合が多いが、どの曜日を休日にするかは企業や雇用主の自由とされており、サービス業などでは平日に2日休むこともある。毎週2日休みになるのは完全週休2日制と区分される。















Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
ASTON MARTIN  ←ASTON MARTIN 【2018年04月】の更新記事一覧 →デンソー  デンソー
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif