STP Racing

STP Racing















kyuyuuuuuu.jpg















STP (モーター製油会社)



































Scientifically Treated Petroleum

『STP』は、アメリカで誕生したエンジン添加剤のパイオニア。赤い楕円に白文字“STP”。そのSTP添加剤が、2017年日本で新たな販売展開を開始。車の調子がちょっと悪いときに使用するのが添加剤。ガソリンスタンドやカーディーラーでも取り扱っており、何かしらの添加剤を車に使ったことがある方も多いと思う。エンジン添加剤や燃料添加剤は、クルマの性能をアップさせるようなうたい文句のものもあるが、基本的には内部に溜まった汚れを落としたり、経年劣化で柔軟性がなくなったシール材の性能を蘇らせてオイル漏れを防ぐといった、クルマ本来の性能を復帰させるものが多い。添加剤を上手に使うことで、車の調子よさを長く維持することができるわけだ。クルマ用の添加剤は、いまでこそ星の数ほど市場に出回っていますが、アメリカで誕生したエンジンオイル添加剤、「STPオイルトリートメント」がそのパイオニアといっても過言ではない。そして、この添加剤は60年以上の販売実績を持ち、現在でも現役で世界中に愛用者がいる。1950年代、エンジンオイルは鉱物油が全盛で、一般に使用されているエンジンオイルは、現在のモノに比べ性能面は劣悪。そのため、高温高圧時に油膜切れが起きることもあり、これが原因で走行中にエンジントラブルが発生することもしばしばあった。こういった、エンジンオイルに関連するトラブルを解決しようと開発されたのが、1954年に登場した「STPオイルトリートメント」。ただエンジンオイルに添加するだけで、エンジントラブルの発生を防止するこのエンジンオイル添加剤は、優れた効果を発揮。その画期的な性能を知らしめるため、開発者はアメリカの草レースの世界で使用して、そのイメージを地道に高めていった。その高い性能が評判になり、1960年にはアメリカの高級車メーカーであったスチュードベーカー・パッカード社が買収。STPディビジョンを創設して、さらにトップクラスのレースをサポートすることになった。当時のSTP社社長、アンディ・グラナテリは自らSTPマークの入ったスーツを着てサーキットに現れ、“ミスター500”と呼ばれるほどの名物男だった。インディ500のマシンを積極的にスポンサードし、STPチームも結成して大々的に名前を売ってきた。60~70年代の黄金期には、マリオ・アンドレッティによるSTPチームのインディ500での初優勝や、キング・ペティによるストックカーレースでの常勝等、アメリカの多くのレースで、赤地に白文字のSTPマークをつけたマシンが大活躍し、その知名度を確実に全世界にアピールしていった。レースでの強いイメージをバックに、STPはオイルトリートメントだけでなく、燃料添加剤など多くの添加剤を開発し、アメリカ国内だけでなく全世界で展開。現在では世界100カ国以上で販売され、日本でも長い間愛され続けている、ベストセラー添加剤シリーズだ。長く販売されているので、現在のクルマに合うのかと心配されているに違いないが心配ご無用。長期間販売され続け、製品名は引き継がれているが、製品自体は最新のテクノロジーによってアップデートされており、最新のテクノロジーが盛り込まれている現代のクルマにしっかり効くように作られている。日本では長い間シスコジャパンがSTP商品の輸入・販売を手掛けてきたが、2015年2月よりカー用品のナポレックスに輸入・販売権が移行した。本国では、誕生以来STPは多くの会社によって買収されてきた。現在STPを製造・販売しているのは米・コネチカット州の大手カーケミカル関係の会社であるARMORED AUTOGROUP INC。同社はクルマ用艶出し剤の「ARMORALL」ブランドを展開するメーカーだ。日本で「ARMORALL」を取り扱っているナポレックスが、STP添加剤も日本で販売することになったのは、ARMORED AUTOGROUP INCの代表的な2ブランドを日本で展開するうえで、販売経路を1本化したいという考えがあった。日本での輸入・販売権変更後も、商品自体が変わるということはなく、いままで以上に積極的な販売が行われる。

株式会社ナポレックス













stp-logo_convert_20180117003231.png
HJJHHH.jpg














STAR






Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif