永遠の夢に向かってザ・シャークス

 

ザ・シャークス

ザ・シャークス















347422-487938-294320d5ae-29e2_convert_20171022074426.jpg















The Sharks-Hooker


































ザ・シャークス(The Sharks)は、1970年代後半にギタリストのアラン・ウィルソン(Alan Wilson)が結成したイギリスのバンド。初期は1950年代のロカビリー・スタイルの音楽をやっています。1982年にメンバーが交代して、スラップベースのスティーブ・ホワイトハウス(Steve Whitehouse)、ドラムのポール・ホッジス(Paul 'Hodge' Hodges)が加入。その2週間後にはNervous recordsと契約。このレーベルは当時ネオ・ロカビリーを流行らせていました。翌1983年、代表作のファーストアルバムPhantom Rockersをリリースします。代表曲のhort shark shockなど、聞き応えのある名曲が入っていて最初に聴くならこのアルバムです。その後、このアルバムはいろいろなレーベルからさまざまなフォーマットで リリースされています。このアルバムを出した数ヶ月後にバンドは分裂して、スティーブ・ホワイトハウス(Steve Whitehouse)はFrenzyを結成。アラン・ウィルソン(Alan Wilson)は音響エンジニアおよびプロデューサーのキャリアをスタートさせました。その10年後、ザ・シャークス(The Sharks)は活動を再開します。Gary Dayというベーシストの提案だったようで、彼がザ・シャークス(The Sharks)のベースを担当することに。1995年、モリッシー(Morrissey)のレコーディングとツアーのためにGary Dayがバンドを抜けて、スティーブ・ホワイトハウス(Steve Whitehouse)が再加入しました。その後は、日本のVinyl Japanなどからアルバムをリリースしたり、ツアーをしている。ザ・シャークス(The Sharks)の魅力はなんといってもアラン・ウィルソン(Alan Wilson)の軽快なギター・ワークです。ソリッド・ギターでなめらかでリズミカルなサウンドを弾きだしていて最高です。













large (2)















STAR





Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif