永遠の夢に向かってパーソナリティ・クライシス

 

パーソナリティ・クライシス

パーソナリティ・クライシス















02easer.jpg

















New York Dolls - Personality Crisis






























アメリカのパンク・バンド、ニューヨーク・ドールズの曲。デビューアルバム「ニューヨーク・ドールズ」(1973年)のオープニング・ナンバー。NYパンクの先駆に位置づけられる作品のひとつ。活動当時はケバケバした女装ファッションや度重なるステージでの暴力行為、センセーショナルな言動、メンバーのアルコールやドラッグのトラブルなどでキワモノ扱いを受けたこともあり人気は持続せず、アルバム2作を残して解散してしまった。だが、その後ジョニー・サンダースがパンク勃興期(ぼっこうき)のイギリスで人気を得たこともあり、ラモーンズやセックス・ピストルズなどの英米のパンクミュージシャンに影響を与え、パンクとグラムロックの先駆的な開拓者として評価されている。また、元ザ・スミスのモリッシーが、ニューヨーク・ドールズのファンクラブを主宰していたこともある。2004年の再結成は、彼の尽力によるもの。1975年に在籍していたブラッキー・ローレスは1982年にヘヴィメタルバンド「W.A.S.P.」を結成している。















STAR






Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif