永遠の夢に向かってザ・ストライプス

 

ザ・ストライプス

ザ・ストライプス
















hiphop-rb-11.jpg

















The Strypes | ザ・ストライプス - UNIVERSAL MUSIC JAPAN
















































エルトン・ジョンが惚れ込み、彼らのマネージメントと契約。「彼らは僕が65年かけて蓄積したR&B(リズム&ブルース)の知識を16歳にして持っているんだよ。彼らとは僕のうちで日曜日の昼食を共にしたんだけど、彼らが部屋に入ってくるなりに思ったね、”この子たちはスターだ。まるでザ・ビートルズのようじゃないか”って。彼らは本当に最高だし、すばらしいミュージシャンだ。」ノエル・ギャラガーやジェフ・ベック、ジェイク・バグなどが彼らのパフォーマンスを見にわざわざ足を運ぶ。ザ・ストライプス (The strypes) は、2008年に結成されたアイルランド出身の4人組ロックバンド。アイルランドのキャバンで、2008年結成。デビューは小学校のクリスマスコンサートだった。その後、オリジナルメンバーであるハイデンとベイツが脱退し、代わりにロス・ファレリーが加わることとなる。2012年4月、インディーズEPYoung gifted & Bluesを発表。iTunesのブルース部門で1位を獲得、その後6週間にわたり順位を維持する。その中に収録されたYou Can't Judge a Bookはアイルランド国内のラジオ番組で人気を博す。これをきっかけに、大手レーベル間で契約争奪戦が生じる。その間、マネジメントについては、エルトン・ジョンが主催するロケット・ミュージック・マネジメントと契約することになる。2012年12月、バンドはマーキュリー・レコードと契約を交わす。その後、イギリスの各地でライヴを行い、それがニュー・ミュージカル・エクスプレスやMojoに取り上げられる。2013年2月、テレビ番組Chelsea Latelyに出演。その中で、エルトン・ジョンは「彼らは、私が65年かかって集めたR&Bとブルースの知識を16才にして獲得している。まるで新鮮な息吹のようだ。」と評した。2013年3月28日、デビューシングルBlue Collar Janeを発表。iTunesのオルタナティブ部門で最高11位を獲得。そして、2013年9月9日、クリス・トーマスをプロデューサーに迎えてデビューアルバムSnapshotをリリース。

















Strypes-reg-form.jpg

















STAR





Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif