永遠の夢に向かってシェイク・イット・オフ

 

シェイク・イット・オフ

シェイク・イット・オフ


















1989_convert_20170421040330.jpg

















TAYLOR SWIFT テイラー・スウィフト - UNIVERSAL MUSIC JAPAN














































「シェイク・イット・オフ〜気にしてなんかいられないっ!!」

社会の冷たい視線なんて気にせず、自分は自分、笑い飛ばせっ!!




「シェイク・イット・オフ〜気にしてなんかいられないっ!!」(Shake It Off)は、2014年8月18日に発売されたテイラー・スウィフトの32枚目のシングル。発売元はBig Machine Records。2014年最初のシングルで、アルバム「1989」の先行シングルとなった。ドイツ・オーストリアなどのCDにはミュージック・ビデオが同梱。ミュージック・ビデオの監督はMark Romanekが担当している。この曲は批判やゴシップなど、Taylorを見下げてきたものについて書かれた曲であり、2011年にリリースしたシングル「Mean」では負け犬目線だったが、今回は「もし、私が私らしくあることが気に障るんだったら、もっとそうするし、あなたより楽しんでるから、関係ない」と笑って対処できるようになったと話している。2015年に行われた「第57回グラミー賞」では「最優秀レコード賞」「最優秀楽曲賞」「最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス」にノミネートされた。この楽曲でプロデューサーを務めたMax Martinは「最優秀プロデューサー」に選ばれている。

テイラー・スウィフト(Taylor Swift)は、アメリカ合衆国のポップ歌手、シンガーソングライター。女優として映画やテレビドラマにも出演している。身長178 cm(5ft11in)、足のサイズは26.5cm。立て続けにヒット曲を生み出しており、ファン層も広く、しばしば「America's sweetheart」とも呼ばれる。1989年12月13日、ペンシルベニア州ウエスト・レディングで生まれた。父親は銀行のファイナンシャル・アドバイザーである。父はペンシルベニア州で育ち、祖先は3代にわたる銀行頭取であった。母親は投資信託のマーケティング管理であったが、退職後専業主婦となった。母はアメリカ人であるが東南アジアを中心にエンジニアとして働いていた父親(スウィフトの祖父)と10歳までシンガポールで過ごし、帰国後テキサス州に居住した。スウィフトには弟がいる。スウィフトはペンシルベニア州Cumru Township の11エーカーのクリスマス・ツリー農場で幼少期を過ごした。スウィフト一家はクォーターホース、シェットランド・ポニーを何頭か所有し、彼女の最初の趣味は英国式乗馬であった。まだ9ヶ月の時に母親にサドルに乗せられたのが最初で、のちに競技会に出場するようにまでなった。フランシスコ会の修道女によるプレスクールおよび幼稚園に通い、その後男女共学の私立学校に通った。スウィフトと弟は長老派教会を信仰し、夏季にバイブル・スクールに通った。9歳の時、一家はペンシルベニア州ワイオミッシング郊外に家を借り、ここで小中高と過ごした。夏季はニュージャージー州ストーン・ハーバーの海岸にある両親の別荘で過ごし、のちに「子供時代の思い出は主にここで作られた」と語った。この頃スウィフトはミュージカルに興味を持ち、劇団で『Bye Bye Birdie 』など多くの作品に出演した。またブロードウエイに定期的に遠征し、歌や演技のレッスンを受けた。その後シャナイア・トゥエインの歌を聴いて衝撃を受け、カントリー・ミュージックへの興味が湧いた。週末に地元のフェスティバル、喫茶店、フェア、カラオケ、コンテスト、ガーデン・クラブ、ボーイ・スカウトのミーティング、スポーツ・イベントなどで演奏するようになった。11歳の頃までなかなかうまくいかなかったが、地元のタレント・コンテストで優勝し、チャーリー・ダニエルズの前座として出演する機会を得た。プロのオペラ歌手である祖母とカントリー歌手のリアン・ライムスの影響を受け、カントリー歌手になる事を決意した。その他、パッツィ・クライン、ドリー・パートン、シャナイア・トゥエインといった女性カントリー歌手や、ディクシー・チックスをよく聴いていたとも述べている。10歳の時、ワイオミッシングでのカラオケ大会で、初めて人前で歌を歌い、その時から詞を書き始めた。『Behind the Music 』のフェイス・ヒルのエピソードを見て、音楽業界で成功するためにテネシー州ナッシュビルへ行く必要性を感じた。11歳の時、母と共にカントリーミュージックで名高いテネシー州ナッシュビルのミュージック・ロウのレコードレーベルにドリー・パートンやディクシー・チックスのカラオケ・カヴァーの自作のデモテープを提出した。しかし、多くのレーベルからの評価は低いままだった。スウィフトは「この町にいる人々は皆私と同じことを考えている。だから皆と違うことを思いつかなくては」と気付いた。12歳の時、ギターで3コードの弾き方を覚え、『Lucky You 』で初めて作曲した。以前彼女は『Monster in My Closet 』という詩で全国優勝していたが、曲を作ることに集中した。2003年、スウィフトは両親と共にニューヨークをベースに活動する音楽マネージャーのダン・ダイントロウと共に活動を始めた。彼の助力により、スウィフトはアバクロンビー&フィッチのキャンペーン『Rising Stars 』でモデルとして登場し、オリジナル曲はメイベリンのコンピレーションCDに収録され、いくつかの著名なレコード会社との会議に出席することになった。8年生の頃、RCAレコードショーケースでのオリジナル曲演奏後、養成所に通うことになり、母とたびたびナッシュビルを訪れることになった。14歳の時、父の仕事がナッシュビル事務所に異動となったため、家族はナッシュビル近郊のヘンダーソンビルの湖畔に転居した。両親は私にプレッシャーをかけまいと「この町が好きだから引っ越した。心配するな」と言っていた。彼らは音楽業界のことを何も知らず、エンターテイメントとも何の関係もないけれど、私は強迫観念にかられていたため彼らは可能な限りあらゆる手を使って色々調べて私を助けようとしてくれた。私はとても感謝している。テネシー州でスウィフトは高等学校に1年生と2年生時に通学した。その後ツアーに対応するため、ホームスクールを行なう私立のクリスチャン・スクールに転校した。平均4.0点を維持し、2008年、2年分を12ヶ月でこなして高等学校卒業資格を取得した。その後、カントリー・ミュージックに特化した独立レコードレーベルである、ビッグマシン・レコードと契約を結んだ。学生時代は同級生からいじめをうけていて、カントリー・ミュージックが好きということも笑いのネタにされていた。そのことについてテイラーは「彼女達のいじめという逆境に負けず頑張れたし、試練にもなった。私が世界に負けないよう強くなれたのも彼女達のおかげだと思う」とコメントしている。















anigifbfdebb669e95ae580e5d1dc7f75d7c-0.gif


















STAR


Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
FULL METAL JACKET  ←FULL METAL JACKET 【2017年04月】の更新記事一覧 →VFR400R  VFR400R
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif