FC2ブログ
 

Patagonia

Patagonia


patagoniDSVVGa1.jpg



20代の頃、東京・八王子在住の同僚で友人がいた。彼は、スキーやモータースポーツや車が趣味で、当時、三菱デリカや赤いプレリュード、ガンメタのアコードなど、数年で車を買い替えるつわものだった。(普通?)、セリカにも乗っていたか。

その友人と何人かで、何度かスキーに行ったが、スキー仕様の三菱デリカは、当時、人気もあったし、便利で快適で、普通車が苦戦している雪道を軽々と走り去る感じがたまらなかった。

その友人が、やたらと『パタゴニアはいい、パタゴニアはいい』と絶賛していた。しかし、当時、まったく、その『パタ・・・何とか?』、『パタゴリラ?』に興味なかった自分は、『へ~いいんだ』と答えるだけだった。



その後・・・



その友人とは、それぞれ別々の道に進んだが。


今は、『パタゴニア・ファン』になった。


都内に、たまに行くが、男性も女性も、パタゴニアの服やバックをかっこよく決めているのをたまに見かける。


でも、基本的に山ブランドの物は、丈夫で素材がいいので、0の桁がひとつ多いのが難点だ。


たまに、山用品が豊富な『好日山荘』や、1Fから7Fまで、アウトドアビルの『エルブレス』に行くが


新作の『パタゴニア』が品数、サイズ、カラーが豊富な店だと、1日いても飽きずに楽しめる。それはないが。。。


けど、高くてなかなか買えない。


見て、触れるだけでも楽しい。


『パタゴニア』などは、素材感とかサイズとか、実際に確かめないと・・・


気に入った色でも、実際に試着してみると自分には意外と合わないことも多い。


正直、カタログのモデルは何を着ても似合う。ボロボロの服でも絵になる人種だ。


サイズも、割と服によって、ゆったりだったり、小さめだったり。


ネットショッピングでは、こうゆ商品に関しては自分は基本買わない。
















パタゴニア・アンバサダー

パタゴニア創設者イヴォン・シュイナード

親愛なるパタゴニアへ

Patagonia



三菱・デリカスターワゴン
1040200999302.jpg
三菱のパジェロと並び、乗用四輪駆動車の先駆け的モデル。多くの日本製ワンボックスカー同様、スターワゴンも基本的には商用車と共通の設計ではあるが、快適装備の追加や見栄えの向上で差別化が図られている。駆動方式はFRと副変速機付きの四輪駆動(4WD)、エンジンは自然吸気ガソリンとディーゼルターボが用意されていた。 特に4WDはキャブオーバーならではのスペース効率に加え、悪路走破性の高さと「四駆」然とした外観が魅力となり、アウトドア愛好家の間で絶大な人気を誇るモデルであった。








Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
THE RAINBOWS  ←THE RAINBOWS 【2013年09月】の更新記事一覧 →好日山荘  好日山荘
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif