キャリー

キャリー


















90a49899f4995453b6d1a0e83695b87f.jpg



















Carrie 1976

















































オーディションに纏わる驚くべき逸話と云えば、本作「キャリー」とあの「スターウォーズ」は、ブライアン・デ・パルマ監督とジョージ・ルーカス監督の同時立会いの下で、同時にオーディションが行われていたと云う話。当初は、シシー・スペイセクがスターウォーズのレイア姫として合格し、キャリー・フィッシャーが本作のキャリー役として合格していた。だが、キャリー・フィッシャーがヌードシーンを拒絶し、シシー・スペイセクは全く問題無しとの返答だった為に役が入れ替わったのだと言う。何とも貴重な逸話だが、他に残されている話と云えば、その合同オーディションの際、本作でスーを演じるエイミー・アーヴィングが読まされた台本は、スターウォーズのレイア姫のもので、本作でトミーを演じるウィリアム・カットが与えられた台本はルーク・スカイウォーカーのものだった。後に大脚光を浴びるジョン・トラヴォルタ、80年代初頭のブライアン・デ・パルマ作品によって一気に駆け上がるナンシー・アレン、劇場長編のみならず人気TVドラマでも脚光を浴びるウィリアム・カット、本作の直後から大きくステップアップするエイミー・アーヴィングなど、新進気鋭の若手俳優も大挙登場していた作品だが、シシー・スペイセク演じる主人公キャリーの印象に終始するシナリオだったが故に、パイパー・ローリーを除く他の俳優の記憶などは殆ど残らなかった。「ハスラー」以来、実に15年ぶりでのハリウッド復帰となったパイパー・ローリーの存在感も引き出された絶妙なモチーフ、透き通るようなコントラストの映像から一転しての大迫力のクライマックスなど、いつの時代に上映されても色褪せぬポテンシャルを持った作品だ。スティーヴン・キング原作の映像化作品としては、後にスタンリー・キューブリックがメガホンを取る「シャイニング」にも迫る面白さだ。『キャリー』(Carrie )は、1976年に公開されたアメリカのホラー映画。スティーヴン・キングの同名小説を映画化した作品。製作・監督はブライアン・デ・パルマ。出演したシシー・スペイセクとパイパー・ローリーはそれぞれアカデミー賞にノミネートされた。他、 ナンシー・アレン。1999年に続編が、2013年にリメイク版が公開されている。ベイツ・ハイスクールに通う女子高生・キャリーは、気弱な内気な性格と冴えない容姿から、いつもクラスメイトたちからいじめを受けていた。ある日の体育の授業後、彼女はシャワーを浴びている最中に初潮を経験する。狂信的なキリスト教信者である母・マーガレットからは月経についての話を何も聞かされていなかった彼女はパニックを起こす。それを見たクラスメイトたちはキャリーをはやし立て、ナプキンを彼女に投げつける。その場は担任の女性体育教師・コリンズによって収拾がつけられた。後日、コリンズはキャリーをいじめたクラスメイトたちを体育館に呼び出し、「プロムパーティーの参加禁止、それが嫌なら毎日居残りで体育授業」と言う課題を突きつける。渋々同意する彼女たちだったが、その中の一人であるクリスは過酷な授業に耐えかね逃げ出してしまう。その後、キャリーをいじめた罪滅ぼしとして、スーは恋人であるトミーに、キャリーをプロムパーティーに呼び出すように頼む。図書館でトミーの誘いを受けたキャリーは、からかわれたと思い込み逃げ去ってしまう。トミーはめげずにキャリーの家まで訪ね、彼女をパーティーに誘う。怯えながらもキャリーは遂にトミーの誘いを受ける。一方、キャリーのせいで自分がパーティーに出られないと逆恨みするクリスは、恋人のビリーと共に恐ろしい悪戯を計画する。彼らは養豚場で豚を撲殺し、その血を抜き取って立ち去った。プロムパーティー当日。母親の反対を押し切り、自作のドレスでやってきたキャリー。喜びと不安の気持ちが入り混じる彼女を、トミーは優しく励ます。自分に自信を持ったキャリーとトミーは、パーティーのベストカップルに選ばれた。今までに無い幸せを感じながら、ゆっくりとステージ上に上る二人。この栄光の瞬間をクリスは待っていた。天井に吊るされたバケツから大量の血がキャリーに降り注いだとき、惨事が起きた。キャリーはその秘められた超能力を解放、プロムに参加していた少年少女と教師の大多数を殺害し、街に破壊と恐怖をもたらす。自宅に戻り、キャリーを“汚れた娘”として罰しようとしたマーガレットを惨殺した後、自分もろとも家屋を崩壊させた。
















Carrie02.jpg
















STAR





Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
ハミルトン  ←ハミルトン 【2017年04月】の更新記事一覧 →向井千秋  向井千秋
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif