永遠の夢に向かってムーンウォッチ

 

ムーンウォッチ

ムーンウォッチ

















145741925476070871531.jpg



















オメガ公式サイト










































オメガ「スピードマスター」について

「スピードマスタープロフェッショナル」は、オメガの顔と言っていいでしょう。NASAのアポロ計画(アポロ11号)で、パイロットによる人類初の月面着陸成功。その偉業の際このスピードマスタープロフェッショナルが公式装備品として採用。別名「ムーンウォッチ」という名前で呼ばれるようになり、今の現行は正式に「スピードマスタームーンウォッチ」と呼ばれています。ちなみにスピードマスタープロフェッショナルは手巻き、スピードマスターは自動巻きです。オメガは「スピードマスタープロフェッショナルはアイデンティティとして継続していく」としていました。月に行った最初の時計。このデザインは生涯保ち続けると宣言した。

腕時計を見ていると、「クォーツ」や「機械式」、はたまた「自動巻き」、「手巻き」という表記をご覧になった事があるかもしれません。いったいどういう違いがあるのでしょうか?「クォーツ」なら電池、そして「機械式」はゼンマイが時計の動力源に当たります。そして「自動巻き」「手巻き」というのは、「機械式」の時計のこと。また、「『クォーツ』はほとんど時間が狂うことはないが、『機械式は誤差が出る』」といったようなことも耳にしたことがあるかもしれません。時計は「機械式から「クォーツ」へと進化してきました。ですから「機械式」はクラシックな機構を持った時計なのです。ちなみに、現行のロレックスはすべて「機械式」。「チェリーニ」ライン以外、すべての「オイスター」ラインのロレックスの文字盤には、すべて「OYSTER PERPETUAL(オイスターパーペチュアル)」と表記されています。「PERPETUAL」とは英単語で永遠の、永久のという意味を持ち、「OYSTER PERPETUAL」は「オイスターケースの自動巻き時計」を意味しているのです。実は、「自動巻き」と「手巻き」の区別は難しいものではありません。動力であるゼンマイを巻く、つまり時計を動かすためにリュウズと呼ばれる部分を使ってゼンマイを自分でまき上げるのがマニュアル、つまり「手巻き」です。そして時計を着けていれば、腕の動きによって時計内の「ローター」という部品が回転し、それによって自動的にゼンマイを巻き上げてくれるのがオートマ、「自動巻き」。機械式時計の中には、ブランドによって手巻きのムーブメント(時計を動かす内部の機械を総称してこう呼びます)を採用しているものもあります。ゼンマイ仕掛けのおもちゃを思い出してみてください。手でゼンマイをいっぱいに巻き上げたら、ゼンマイが伸びきるまでおもちゃは動くでしょう?手巻きの時計も同じく、ゼンマイが巻かれている間は動き続けます。ブランドやモデルによってもパワーリザーブ(ゼンマイをいっぱいに巻き上げた場合の動力の量、もしくは持ち時間を指す場合もあります)は違いますが、毎日使う場合は、毎日巻く必要があります。対してロレックスのような「自動巻き」は、着けている状態で普通に動きがある生活を送っていれば、ほぼ毎日巻き上げる必要はありません。ただし、2日以上着けない場合は、残念ながらパワーリザーブを使い切ってしまうので止まってしまいます。ただし、ロレックスの場合は「手巻き」と同じようにリュウズでゼンマイを巻く事が出来ますので、すぐに動力を取り戻すことが可能です。「手巻き」を選ぶか「自動巻き」を選ぶのか、実際時計を選び始めたときは、選択肢の一つには入ってくるかもしれません。ただし、近年は一部を除いて機械式時計で大多数を占めるのは「自動巻き」です。もちろん車を選ぶときのように、少々手のかかる「手巻き」でなくては!というこだわりの人もいるでしょう。しかし、毎日使う実用性や機動性を考えたとき、ロレックスをはじめとする「自動巻き」は、圧倒的に現代人にとっては便利で使い勝手がいいというのは確かです。特にロレックスのローターは巻き上げの効率がよいので、毎日時計を着けているのにほとんど動かない、という状態でなければ、パワーリザーブが不足して装着中に止まってしまうようなことはまずないでしょう。また機械式時計の誤差ですが、「クォーツ」に比べて幅があるのは否めません。ロレックスの場合だと1日にプラス10秒までの差であれば、問題のない範囲とみなされます。一部モデルを除き、ロレックスの時計はスイス公認クロノメーター(COSC)という厳格な機械式時計の精度検査を行っていますが、それでも多少の誤差が出ます。しかし、それが機械式時計の余裕であり、クラシックな魅力とも言えるでしょう。
















STAR






Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif