旅に出よ

旅に出よ

















161044.jpg
















株式会社JTB


































「ネット社会なので、見るだけで簡潔してしまう人が多い。実際に経験をすることと、見て知識を得ることは全然違う。(旅に)行くことが全てじゃないし、社会のレールから外れることが旅かもしれない」

サッカー元日本代表MFの中田英寿(40)が2017年4月6日、スウェーデン発祥の時計ブランド「ダニエル・ウェリントン」のブランド・パーソナリティーに就任し、都内でトークショーを行った。中田英寿は「ファッション好きな僕にとって、時計は(コーディネートの)邪魔をしてしまうものが多い。その中で、ダニエル・ウェリントンの時計はシンプルでいいですよね」と同ブランド製品をPRした。2006年の現役引退後、“旅人”としての活動を続ける中田英寿。これまで47都道府県を制覇し、110~120か国を回ったことを明かし「人間というのは経験から成り立っている生き物。いろんな経験をできる可能性があるなら、いろんな人にあって、いろんな場所に立ってみたいと思う。今までの価値観が変わります」と持論を展開した。MCからパスポートを持っていない若者が増えていることについて意見を求められると「ネット社会なので、見るだけで簡潔してしまう人が多い。実際に経験をすることと、見て知識を得ることは全然違う。(旅に)行くことが全てじゃないし、社会のレールから外れることが旅かもしれない」と語った。

パスポート(Passport)または旅券(りょけん)とは、政府ないしそれに相当する公的機関が交付し、国外に渡航する者に、国籍及びその他身分に関する事項に証明を与え、外国官庁に保護を依頼する公文書である。パスポートは、国際移動する場合に原則必要なものであり、査証(ビザ)は、パスポートに記入ないし貼付される。査証が渡航予定国の政府による入国推薦状であるのに対し、パスポートは国籍国政府による原則として申請者の「渡航を認め」「国籍を有することを証明」し、渡航先の国家に対して「人身保護を要請する」書類である。パスポートに関する標準文書は、ICAO(国際民間航空機関)において標準化制定されている。主権国家の中央政府が、特定の国民一人に対して発行する公的書類であり、言い換えれば「最も国際的通用度の高い身分証明書」である。
















0818glotin1.jpg
















STAR





Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif