ファルコン

ファルコン

















5FordalconForalcon.jpg


















THE BEST FALCONS OF ALL TIME













































フォード・ファルコン (Ford Falcon) は、フォード・オーストラリアが生産・販売していた自動車である。1950年代フォード・オーストラリアは、イギリス・フォードと同じゼファー、コンサル、ゾディアックなどを現地生産しており、これらのモデルは概ね好評であったが、輸入部品による高い関税が影響して車両価格面でライバルであるホールデン車の人気におされ、売り上げが悪化していた。そのためフォード・オーストラリアは、ホールデン車に対抗できる現地生産車を立ち上げることを決定した。当初イギリス・フォードから高額の型鋳造を購入してゼファーの組み立てが検討されていたが、1958年にデトロイトのフォード本社を訪れた幹部らは、北米デビューが準備されていた北米におけるファルコンをみて、ライバルのホールデン車(FBシリーズ)とほぼ同じサイズでありながら、より低く、ワイドでモダンであり、ワイドボディーはベンチシート6人乗りが可能で、さらに2速オートマチックも用意されており、即座にこれは新しいプロジェクトに最適なモデルだと判断され、このファルコンが新たなオーストラリア車として生産されることが決定された。1959年フォード・オーストラリアは、メルボルン北部のブロードメドウズにファルコンを製造するための新工場を建設。工場はカナダで設計され、通常メルボルンに雪は降らないが、屋根は雪が溜まらない様な形状をしていた。こうして誕生したオーストラリア製のファルコンは、1960 - 70年にかけては米国フォードのファルコンを右ハンドル化し、オーストラリアの過酷な道路に対応できるように改良したものを生産していたが、本家ファルコンの生産が終了したあと、1972年のXAモデルから開発・設計とも完全にオーストラリア独自になった。その結果ファルコンはロングセラー車となり、そのほとんどがオーストラリアとニュージーランドという小さな市場だけで、累計300万台以上を売り上げている。またオーストラリアの乗用車売り上げチャートで何度もトップの座を獲得しており、同国のライバルであるホールデン・コモドアと並ぶ人気車種である。ただし上記の通りオセアニア以外には大々的な輸出が行なわれていない。2010年6月28日朝、ファルコン誕生50周年とフォード・オーストラリアの創業85周年を記念した祝典がブロードメドウズ工場で行なわれ、従業員達の初代XKモデルから最新型まで新旧200台以上のファルコンが生産ライン裏の駐車場に集結。 さらに工場内では約1時間操業を停止し、歴代モデルを生産ラインに並べるなどの式典が開催された。フォード・オーストラリアは、この50年間でマイナーチェンジを含め約27モデル、約350万台のファルコンを生産した。2013年5月23日、フォード・オーストラリアは2016年10月をもって56年の歴史を持つファルコンを廃止すると共に、ブロードメドウズ工場を閉鎖すると発表した。フォードはブロードメドウズ工場の生産コストは同社のアジア工場に比べて約4倍、ヨーロッパの工場と比べても2倍のコストが掛かっていることに加え、ファルコンをはじめとする大型セダンの売り上げが大幅に落ちていることを理由に91年間続くオーストラリアでの自動車生産に幕を閉じることを決定した。2016年10月7日、最後のファルコンが生産ラインを離れ、ブロードメドウズ工場が閉鎖された。なおファルコンのモデルネームは世界中の数あるフォード車のモデル名の中で、最も長く続いているものであったが、56年の歴史に幕を閉じた。














STAR



Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif