永遠の夢に向かってアイ・カウント・ザ・ティアーズ

 

アイ・カウント・ザ・ティアーズ

アイ・カウント・ザ・ティアーズ

















0710474139698269.jpg




















THE SEARCHERS - I Count The Tears












































ベン・E・キングが在籍してた時期のドリフターズの名曲「アイ・カウント・ザ・ティアーズ」をサーチャーズがカバー。ザ・サーチャーズ (The Searchers) は、イギリス、リヴァプール出身の四人組のバンド。1960年代のブリティッシュ・インヴェイジョン期をザ・ビートルズやザ・ローリング・ストーンズと共に支えたバンドの一つでもある。リヴァプール出身のバンドでは、シングル・ヒットやアルバムがヒットした事から、ザ・ビートルズに次ぐ成功を収めた事でも有名である。バンド名は、ジョン・フォード監督、ジョン・ウェイン主演の映画捜索者から取った。しかし、後にペンダーが脱退し、マイク・ペンダーズ・サーチャーズというバンド名で活動を行い、残ったメンバーが裁判を起こしている。1959年に当時イギリスで流行していたスキッフルのグループとして、マクナリーとペンダーの二人で結成された。直ぐにジャクソンとカーティスが加入する。グループは当初、ジョニー・サンドンのバックバンドとして活動し、地元リヴァプールのアイアン・ドア・クラブにてレギュラー出演をしていた。1961年にサンドンが抜け、グループのリード・シンガーにジャクソンが抜擢された。アイアン・ドア・クラブのレギュラー出演を続けながら、キャバーン・クラブなど、地元リヴァプールにある他のクラブにも出演をしていた。1962年には、ザ・ビートルズと同様に、ドイツのハンブルクにあるスター・クラブにも出演している。その時のライヴの模様も後にアルバム発売されている。リヴァプールに戻ってきたサーチャーズは、パイ・レコードの名プロデューサー、トニー・ハッチの目に止まり、1963年にパイ・レコードと契約を結ぶ。トニー・ハッチをプロデューサーに迎えたサーチャーズは、ドリフターズのカバー曲「スイーツ・フォー・マイ・スウィート」でデビュー。チャートの1位を記録。また同曲を収録しているファースト・アルバムも2位を記録するなど、幸先の良いスタートを切った。プロデューサーのハッチがフレッド・ナイチンゲールという変名を用いて作曲された2枚目のシングル「シュガー・アンド・スパイス」も2位を記録。ジャッキー・デシャノンによって書かれた4枚目のシングル「ピンと針」の録音時にジャクソンが脱退。この曲の録音以前にもライヴで演奏し、その時はジャクソンがボーカルをとっていたが、プロデューサーのハッチが、この曲にはペンダーのボーカルが声質的にもフィットしている、と判断し、結果としてペンダーのボーカルが採用された。不満が爆発し、当時リーダーだったカーティスに詰め寄り、ジャクソンがボーカルをとる、と強要してカーティスとの関係が悪化したため、ジャクソンはサーチャーズを去る。後釜としてフランク・アレンが加入。その後も快調にシングル・ヒットを飛ばす。1966年、作曲能力もあったカーティスがソロ活動のためサーチャーズを脱退、後釜としてジョン・ブラントが加入。アメリカで大流行するフォーク・ロックの元祖とも言われていたサーチャーズ。実際、マルヴィナ・レイノルズ作の「雨に消えた想い(雨を汚したのは誰?)」やP.F.スローン作の「俺で良けりゃ」などは、サーチャーズがフォーク・ロックの素を作ったと言われる裏付けにもなっている。しかし結果として、アメリカのバーズやタートルズ等のグループが次々と大ヒットを飛ばしたため、サーチャーズのフォーク・ロックにおける存在は皆無に等しいものとなってしまった。1966年の「ハヴ・ユー・エバー・ラヴ・サムバディ」を最後に、サーチャーズのヒットが出なくなった。1969年ジョン・ブラントが脱退しビリー・アダムソンが加入1999年迄在籍する。ヒット曲は1971年発売の「デスデモーナ」がアメリカのチャートで94位を記録したくらいで殆ど出なくなる。その後も活動を続け、イギリスでのパンク・ムーヴメントが落ち着いた中、パブ・ロック周辺のアーティスト達から再評価と支援を受け1978年にSireレコードと契約してメジャー活動に戻り7年振りにアルバムを発表する。その後も倒産したPyeのカタログでの再発を監修しながらPye音源の権利を持つPRTレコードと契約し新曲を発表するがSire時代程の注目は浴びず活動が停滞している最中の1985年にマイク・ペンダーが新バンド結成のため脱退。現在はマクナリーとアレンが中心となってペンダーの代わりを務めるスペンサー・ジェームスを加えて存続している。















STAR





Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif