永遠の夢に向かって今宵はロンドンの劇場で

 

今宵はロンドンの劇場で

今宵はロンドンの劇場で

















5b6eb5aa606ced5e49fcbb8d236269b8.jpg



















映画「ロッキー・ホラー・ショー」上映会









































ロンドンでロッキーホラーの誕生

70年代の初め、リチャード・オブライエンという無名の舞台俳優がロンドンに住んでいた。数少ない出演のチャンスも芳しくなく、理容室でバイトしたり、映画にエキストラ出演したりして、食うや食わずやの生活をなんとか維持していた。実際、『ヘアー』で共演したことをきっかけに結婚した妻キミ・ウォンに養われてるのも同然だった。だが、彼は決してあきらめなかった。『ジーザス・クライスト・スーパースター』のヘロデ王役を1回で降ろされたオブライエンは、ひそかにリベンジを誓った。「ジーザスなんかぬるい。オレが本当のロック・ミュージカルを書いてやる」と。発表の当てもなくギター一本で作曲した曲が、あるとき知り合いの舞台監督ジム・シャーマンの耳にとまった。曲は"サイエンス・フィクション"だった。かねてから、ロックとSFに興味のあった彼が、この曲を聴いて関心を抱いたことは不思議ではなかった。同じデモ・テープを聴いた独立系プロデューサーのマイケル・ホワイトは大いに気に入り、ロンドンの小劇場Royal Court Theater Upstairsで上演するために2000ポンドの資金提供を約束した。その気になったオブライエンは、舞台化のために脚本を書き始めたが、すぐに後悔した。曲作りと違い、物語をひねり出すのは彼の得意分野ではなかったからだ。苦労の末、約6ヶ月後に脚本が完成する。最初のタイトルは"They Came From Denton High"。低予算SF映画"They Came From Outer Space"をもじったもので、デントン高校出身のジャネットとブラッドが"They"である。その後、"The Rocky Hoorar Show"となり、最終的に"The Rocky Horror Show"に決まった。記念すべき初演は1973年6月19日(16日プレビュー)。超低予算のため、ステージ上には椅子一脚のほかは無償で貸してもらったコカコーラのクーラーボックス(この中にエディが入ってる)しかなく、フランクの手術着や聴診器などの小道具はすべてタダで借りてきたもの。キャストもエディーとスコット博士を1人2役にする"合理化"で、最小限の人数しかいなかった。わずか63席の実験的な舞台だったが、評論家、観客の反応は爆発的で、ただちに劇場を移して再演が決定した。フリンジのミュージカルとしては異例のキャスト・アルバムが録音、販売され、ロサンゼルスの大物音楽プロデューサー、ルー・アドラーの手により、初の海外オリジナル・キャスト公演がロサンゼルスのRoxy Theaterで開幕するまで1年かからなかった。そして、その勢いを駆って1975年にハリウッド進出を果たす。ロンドン公演は、Royal Court Theater Upstairsと同じKing's Roadにある、老朽化で閉鎖されていた映画館The Classic Cinemaを改装して再開された(現在、この場所にはBootsがある)。2年後にThe Classic Cinemaが取り壊しになると、プロダクションはやはりKing's Roadにあるつぶれた映画館Essoldoを改装し、The King's Road Theatreと改名してこれを拠点とした。1976年にはレイナー・バートン、ベリンダ・シンクレアを含むキャストが初の来日公演を行い、大成功を収めた。1974年末に映画の撮影が完了すると、オブライエンとティム・カリーはニューヨークに飛んだ。ブロードウェイ公演に出演するためである。しかし、ショーは散々な不入り。評論家にも酷評され、わずか3週間半で打ち切られる。"失業"したオブライエンとカリーは、ちょうど封切られた映画『ロッキーホラーショー』の成績不振というダブル・パンチを食らい、失意のなかイギリスへ帰国する。ロンドンの公演は、1980年にComedy Theaterでついに閉幕。最後にジャネットを演じたのは、トレーシー・ウルマンだった。意外なことに、ロッキーホラーショーがロンドンでリバイバルされるのはそれから10年もたった1990年であり、映画がカルト的な人気を獲得する80年代にイギリスでロッキーホラーを舞台で観ることはできなかった。
















STAR



Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif