永遠の夢に向かって「この遅さは悪い意味での驚き」

 

「この遅さは悪い意味での驚き」

「この遅さは悪い意味での驚き」

















04a23798.jpg

















本田技研工業株式会社
































アロンソ「この遅さは悪い意味での驚き。例外的レースだと思いたい」:マクラーレン・ホンダ F1日本GP

2016年F1日本GP決勝で、マクラーレン・ホンダのフェルナンド・アロンソは16位だった。マクラーレン・ホンダ・フォーミュラ1チーム・フェルナンド・アロンソ。決勝=16位今日のレースは週末全体を反映したものだった。ただただ精彩を欠いた。今日の16位と18位は悪い意味での驚きだ。シンガポールでは7位、先週末のマレーシアでは7位と9位でフィニッシュしたことを考えるとなおさらだ。このグランプリは例外的な、独特なものだったと考えたい。次のオースティンでは通常の状態に戻ると。ここのコースレイアウトは僕らのパッケージとの相性がよくなかったのは明らかだ。僕らは高速寄りのコーナーでダウンフォースが欠けていた。今日示したよりも僕らのマシンはずっと競争力が高いことを知っている。ホンダのホームレースでこれほどひどいレースを見せることになり、本当にがっかりしている。でもファクトリーで、何が起きたのかを分析し、この失望から立ち直ってみせる。(F1に対して語り)今日の僕らはとても遅かった。あまりにも遅すぎた。今日だけでなく週末を通してだ。理由を見つける必要がある。前戦マレーシアでは7位で、最終コーナーまで(セルジオ・)ペレスと6位を争った。なのに1週間後の今日はザウバーより後ろだった……


F1日本GP、過去最少

F1日本GP(7日~9日)を開催した鈴鹿サーキットは、決勝レース日の観客数は7万2000人、3日間の合計は14万5000人だったと発表した。決勝日と3日間合計ともに、台風が接近した2014年と並ぶ過去最少となった。過去の数字を見てみると、2006年には決勝日だけで16万1000人、3日間合計で36万1000人を記録していた。原因としては、テレビの無料放送がなくなったことや、日本人ドライバーの不在などが影響しているのでは、と言われている。

2016年 F1日本GP 来場数

2016年10月7日(金曜日) 2万7000人

2016年10月8日(土曜日) 4万6000人

2016年10月9日(日曜日) 7万2000人

3日間 14万5000人















STAR




Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif