永遠の夢に向かって恋のダウンタウン

 

恋のダウンタウン

恋のダウンタウン

















westin-phoenix-downtown.jpg

















Petula Clark - DownTown

































「恋のダウンタウン」(Downtown)は、ペトゥラ・クラークの1964年のシングル。クラークが出したレコードの中でも世界的に最大のセールスを出した。B面は英米では「You'd Better Love Me」、当時世界配給権を獲得していたフランス・ヴォーグでは、イギリス国内向けに先行発売されていた「Baby It's Me(恋のマスコット)」が収録され、日本盤はフランス盤のカップリングに倣った。また同年には仏語バージョン「Dans le temps」も出している。チャート上では、イギリスではザ・ビートルズの「アイ・フィール・ファイン」に1位を阻まれ2位どまりだったが、アメリカでは1位を記録した。歌詞の内容も“疲れた時にダウン・タウンに行ってみれば、必ず元気をもらえるわ。ダウン・タウンはあなたを癒してくれるはずよ”というもの。ペトゥラ・クラーク (Petula Clark)は、イングランド・サリー州エプソム出身の歌手、女優。ペトラ・クラーク、ペチュラ・クラーク、ペトゥーラ・クラークとも表記される。イギリスを代表するシンガーの一人であり、特に1960年代が全盛期であった。イギリスのみならずフランスにも進出を果たし、特に1964年の「恋のダウンタウン」で世界的ヒットを飛ばした。また『フィニアンの虹』ではハリウッド映画にも進出を果たした。















STAR




Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif