永遠の夢に向かって覚えてますか?あの日の夏を

 

覚えてますか?あの日の夏を

覚えてますか?あの日の夏を

















今年も暑い夏がやってきますね。自分がこれまで過ごしてきた夏のことを思い出すと、それだけで、心が熱くなったり、なんとなくせつない気分になったり。夏の思い出って、特別ですね。想い出の夏のことを歌った曲というのも、たくさんあると思うのですが、80年代中頃にヒットしたブライアン・アダムスの「想い出のサマー」も、とてもいい曲です。















cffa5869dd3de80732ff683551470da.jpg


















Bryan Adams - Summer Of '69
































SUMMER OF '69

BRIAN ADAMS



I got my first real six-string
Bought it at the five-and-dime
Played it 'till my fingers bled
Was the summer of 69

Me and some guys from school
Had a band and we tried real hard
Jimmy quit and Joey got married
Shoulda known we'd never get far

Oh when I look back now
That summer seemed to last forever
And if I had the choice
Yeah , I'd always wanna be there
Those were the best days of my life

Ain't no use in complainin'
When you got a job to do
Spent my evenin's down at the drive-in
And that's when I met you yeah

Standin' on your Mama's porch
You told me that you'd wait forever
Oh and when you held my hand
I knew that it was now or never
Those were the best days of my life

Back in the summer of 69

Man we were killin' time
We were young and restless
We needed to unwind
I guess nothin' can last forever, forever, no, yeah

And now the times are changin'
Look at everything that's come and gone
Sometimes when I play that old six-string
I think about you, wonder what went wrong

Standin' on your Mama's porch
You told me that it'd last forever
Oh when you held my hand
I knew that it was now or never
Those were the best days of my life, oh yeah
Back in the summer of 69, uh-huh
It was the summer of 69
oh yeah, me n my baby in 69
It was the summer, the summer, summer of 69






想い出のサマー(サマー・オブ・69)

ブライアン・アダムス



俺が初めて買ったまともなギターは
5ドルと10セントだった。
指が血まみれになるまで弾いたよ
あれは1969年。夏のこと

仲間をあつめてバンドを作った
必死になって練習したっけ
でもジミーが辞めて、ジョディは結婚しちまった
たいしたものにはなれないって
俺たちはじきに思い知らされた


今、こうやって思い出すだろ?
そうするといつもこう思うんだ
まるであの夏は永遠に続くようだったって

もし戻れるのならば
迷わず俺はあの夏に戻るよ
あれはそう・・人生で最高の日々だった

文句を言っても始まらない
仕事を始めてしまったからには
毎晩ドライブインにたむろして
そこで君と出会ったんだ

君はママの家の庭に佇んで
永遠に僕を待つと言ってくれた
僕の手を握ってくれたとき
今しか無いんだって思ったよ

あれはそう・・人生で最高の日々だった

あの夏、1969年の夏

なあ、俺たちは時間をいつも無駄にしてきた
俺たちはガキで、落ち着きが無くて
やり直す事なんて考えもしなかった
でも、永遠に続く事なんてなに一つ無いんだよ
何一つ、ないんだよ

時代はすっかり変わっちまった
いろんなもんが目の前を通り過ぎていく
あのおんぼろギターを取り出してつま弾く時
俺たちはどこで間違ってしまったんだろうって
ふとそう思うんだ

あの庭で君は
永遠に僕を待つと言ってくれた
僕の手を握ってくれたとき
今しか無いんだって思ったよ

人生で最高の日々だった

あの夏、1969年の夏
あの夏、1969年の夏
















Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif