永遠の夢に向かって抱きしめたい

 

抱きしめたい

抱きしめたい

















beatles-top-5-chart-650.jpg


















The Beatles - I Want To Hold Your Hand
































「抱きしめたい」("I Want To Hold Your Hand")は、イギリスで1963年11月29日(米国 1963年12月26日・日本 1964年2月5日)にビートルズが発表した5枚目のオリジナル・シングル曲である。初期の代表作であり、ローリング・ストーンの選ぶオールタイム・グレイテスト・ソング500では16位にランクされている。レノン=マッカートニーの作品。ボーカルはジョン・レノンとポール・マッカートニー。すべての楽器がリフをキメるダイナミックなイントロから始まり、中間部(ブリッジ)は、1回目がユニゾン、2回目はジョンがメロディを歌い、ポールがその上のハーモニーをつけている。 曲調はアメリカ的なゴスペルを意識したものであり、結果的にはこの曲でアメリカ市場を席巻することになった。ボブ・ディランはこの曲の一節"I can't hide"を"I get high"と勘違いし、「ビートルズがドラッグソングを歌っている!!」と思ったという。ちなみにディランがフォークソングからロックに転向するきっかけとなった曲であるとも言われる。ビルボード誌では、1964年2月1日に週間ランキング第1位を獲得。同1964年年間ランキングでも第1位。また、キャッシュボックス誌では、8週連続第1位を記録し、年間でも第1位となっている。前作のシングル「シー・ラヴズ・ユー」と共に、彼らの人気を決定づけた曲でもある。B面は英国・日本では「ジス・ボーイ」、米国では「アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア」。アメリカだけでも500万枚以上、イギリスでも170万枚以上のセールスを記録し、「シー・ラヴズ・ユー」に続いてミリオン・セラーとなった。全世界で1,200万枚をセールス。世界歴代シングル売上第5位(ギネス・ワールド・レコーズ認定による)。日本においては、1964年2月5日にデビューシングルとして発売された(東芝音楽工業オデオン・レーベル・OR-1041)。東芝音楽工業では当初、「プリーズ・プリーズ・ミー」を日本でのビートルズのデビュー曲に決めていたが、アメリカでの熱狂ぶりを考慮して急遽発売が前倒しされた。そのため1964年発売当時のレコード番号は「プリーズ・プリーズ・ミー」の方が若い(OR-1024)。また既にジャケット等の印刷が始まった後でリリース順が変更されたことから、初期ロットの一部にはジャケットの差し替えが間に合わず「プリーズ・プリーズ・ミー」を第1弾シングルとして掲載しているものがある。














article-0-00005913000.jpg
















Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif