PAYBACK

PAYBACK

















PaybackSW27-3.jpg

















1999 PAYBACK













































ハードボイルドなメル・ギブソンの傑作映画『ペイバック』(PAYBACK)』

メル・ギブソンが『陰謀のセオリー』で組んだアカデミー脚本家ブライエン・ヘルゲランドに初メガホンを撮らせたサスペンスアクション。リチャード・スタークのハードボイルド小説「悪党パーカー」シリーズの1作を映画化したもので、ダークなテイストとメル・ギブソンの冷徹でタフなアンチヒーローぶりが見どころ。『ペイバック』(Payback)は、1999年のアメリカ映画。主演はメル・ギブソン。監督はブライアン・ヘルゲランド。リチャード・スタークの小説『悪党パーカー/人狩り』の映画化。メル・ギブソンが復讐に燃えるアクの強いアウトローを演じている。強大なマフィアの組織やボスを相手に、彼らから見ればはした金の7万ドルを取り戻すため、大袈裟とも思えるほど情け無用の行動を起こしてゆく。また脇を大物の役者が固めている事が話題となった。相棒と女房に裏切られ、背中から銃で撃たれた男、ポーター。飲んだくれのヤブ医者の治療で瀕死の状態からどうにか蘇った。5ヶ月の治療で背中の傷は癒えたが、心の傷は一向に癒える気配がない。それを癒す術は、『裏切った相棒と女房への復讐』と、『奪われた7万ドルを取り戻す事』だけだった。ポーターは怒りを胸に秘め街を徘徊し、非合法な手段で瞬く間に小金と銃を手に入れた。彼はただ、本来自分の取り分だったはずの7万ドルを取り返したいだけだった。だが復讐のためには手段を選ばないポーターの常軌を逸した行動は、様々な人間の思惑を巻き込み、事態を最悪の方向へ加速させていくのであった。















2350d387a055424e9bef80e4aa91386a.png















Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif