永遠の夢に向かってロイヤル・ナイト

 

ロイヤル・ナイト

ロイヤル・ナイト

















queendiamondjubillee.jpg




















映画『ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出』 公式サイト





































若き日のエリザベス女王、人生初の自由時間。1945年5月8日戦勝記念日、歓喜に沸くロンドンの街へ飛び出した19歳の王女エリ­ザベス。『ローマの休日』誕生秘話とも言われる史実に基づく感動の一夜。2016年6­月、シネスイッチ銀座他全国ロードショー。エリザベス2世(英語: Elizabeth II、1926年4月21日 90歳)は、グレートブリテン及び北アイルランド連合王国(イギリス)を含む、16か国の主権国家(イギリス連邦王国)の君主であり、王室属領と海外領土の元首である。また、イングランド国教会の首長。イギリスの君主としてはウィンザー朝の第4代女王でもある。実名は、エリザベス・アレクサンドラ・メアリー(Elizabeth Alexandra Mary)である。1952年2月6日の即位を以て、イギリス連邦に加盟する独立国家である7か国、すなわち、グレートブリテン及び北アイルランド連合王国(イギリス)、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、南アフリカ連邦、パキスタン、セイロンの女王となった。1956年から1992年までの間に、独立を果たしたり、共和制へと移行したりしたことにより、連合王国女王のレルムに属する国家および領土の数は、度々移り変わっていった。2016年現在の今日においては、(現在まで存続している)前述の4か国(イギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド)に加え、ジャマイカ、バルバドス、バハマ、グレナダ、パプアニューギニア、ソロモン諸島、ツバル、セントルシア、セントビンセント・グレナディーン、ベリーズ、アンティグア・バーブーダ、セントクリストファー・ネイビスが女王を君主としている。こうしてエリザベス2世は、合計16か国の君主を兼ねている。またクック諸島など、上記の国と自由連合制をとる国や、その一部となっている国・地域の中にも女王を元首としているところが存在する。2007年12月20日、高祖母たるヴィクトリア女王を抜いてイギリス史上最高齢の君主となった。2015年9月9日には、在位期間が63年と216日となり、同じくヴィクトリア女王を抜いて、イギリス史上最長在位の君主となった。2016年2月6日には在位満64年となり、存命の君主では、ラーマ9世(タイ王国、在位69年)に次いで世界第2位の長期在位君主となっている。















Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif