永遠の夢に向かってティンバーランドのデジタル時計

 

ティンバーランドのデジタル時計

ティンバーランドのデジタル時計

















Timberla00-Euro.jpg



















The Timberland Company



























































1918年ネイサン・シュヴァルツが米国ボストンで靴屋を開業したのが始まりと言われています。革新的な技術により生み出されたレザーブーツは防水性、機能性に優れ、ハイキングや登山愛好家だけでなくファッションを愛する多くの若者たちに大人気のアイテムとなりました。中でもイエローヌバック(起毛黄色皮革)ブーツはティンバーランドを代表する定番となっています。現在では時計を始めさまざまなグッズ、アウトドアファッションブランドとして高感度の製品を数多く生み出し、世界中から愛されています。ティンバーランド(The Timberland Company)は、カジュアル用品のメーカー。アメリカ合衆国マサチューセッツ州ボストンで1952年設立。現在の本社はストラットハム。主力商品はアウトドアグッズやブーツである。ティンバーランドの創設者であるネイサン・シュヴァルツは1960年に靴の成型技術で非常に革新的なものを導入した。それは靴底のアッパソールの外側にステッチを施し、これにラバーソールを貼り付ける手法をとった。これにより防寒性・防水性が飛躍的に向上した。又、1973年には世界初の完全防水レザーブーツを誕生させている。尚、ティンバーランドというブランド名は、当初は完全防水レザーブーツのブランド名として使われたがやがて正式に社名としてティンバーランドが採用された。ティンバーランドの靴はハイキングや登山用として機能的な靴であるが、やがてヒップホップ系ファッションやサーフガールにとって必須のアイテムとなった。これは元々はニューヨーク、ニュージャージー州、コネチカット州のアフリカ系アメリカ人の間から始まったものであり、特に#10061と呼ばれる黄味がかった起毛革のブーツ(通称「イエローヌバック」)は同社のブランドの中で最も定番なアイテムであるといわれている。ブーツ以外にも時計、帽子、革製品、サングラスその他を含むさまざまな商品を世に送り出している。社会的活動として、シティ・イヤー(さまざまな出自の人々、アフリカ系やアジア系などを含めて共に生きていくことを強調する「アーバン・ピース・コー」で知られる運動)の後援やボランティア活動の支援をしているなど社会的な活動とも取り組んでいる。現社長のジェフリー・シュヴァルツは、ティンバーランドの社会的責任と製品の質を常々口にしているが、これは彼の祖父であり創設者のネイサン・シュヴァルツが何十年も前から言ってきたことそのままである。ティンバーランドはその株式を公開しているが、ドイツ系アメリカ人であるシュヴァルツ家が株式の47%と経営権の81%を手中にしている。著名な愛用者は、オーストラリアの動物園経営者・環境保護運動家のスティーブ・アーウィンはティンバーランドの靴を履いていることで知られていた。 三代目J Soul Brothersの登坂広臣、ELLY、EXILEのAKIRAやSHOKICHIなどは、プライベートでティンバーランドのブーツを履いている。 DJ DARUMAやDOBERMAN INFINITYのSWAYなどもプライベートで着用しており、DOBERMAN INFINITYのメンバーがデザインしたカスタムブーツを2015年12月26日から受注販売している。 また、EXILE、三代目J Soul Brothersのライブでは、ブーツを着用している場合が多い。
















Timberland 13554JPGNU-04

Timberla00-Euro.jpg
※仕事用にキズや汚れを気にせず使える時計として最近購入した。仕事用は、黒に慣れていたので、
この色、失敗したかなと思っていたが、だんだん馴染んできた。あくまで自己満足の程度で。













商品名 Cadion メンズウォッチ

ブランド Timberland ティンバーランド

型番 Ref. 13554J PGNU-04

ケース径 52mm (リュウズ除く)

ケース厚 13mm

腕周り 最大約21cm

文字盤色 デジタル文字盤

付属品 内箱 取扱説明書 弊社品保証書

ケース素材  プラスチック

ベルト素材  プラスチック

ムーブメント クオーツ/電池式

防水機能 100m




















Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif