FC2ブログ
 

NB BASEBALL

NB BASEBALL















JaysFGFGFGFG.jpg






















トロント ブルージェイズ(93 勝 69 敗)





















































NB BASEBALL: ニューバランス契約選手 JOSE BAUTISTA (ホセ・バティスタ)。不屈のベテランと称されるホセは、これまでピッチャーとキャッチャー以外のポジションは全て経験してきたユーティリティープレイヤー。2010年・2011年シーズンで本塁打王を獲得するなどホームランバッターとしても有名で、オールスターのホームランダービーにも主将として出場している。ホセ・アントニオ・バティスタ(José Antonio Bautista)は、ドミニカ共和国・サントドミンゴ出身のプロ野球選手(外野手)。右投げ右打ち。現在は、MLBのトロント・ブルージェイズに所属している。Bautistaの日本語メディアの表記には、バウティスタ、ボーティスタ、ボティースタなど、様々なものがある。一塁、二塁、三塁、外野を守れるユーティリティープレイヤーである。現在は主に右翼手を務めているが、2009年頃までは三塁手としての出場機会が多かった。マイナー時代には遊撃手としてのプレー経験もある。右翼手としての守備範囲はさほど広くないが、元投手ということもあり、メジャー全体でも屈指の強肩を誇る。特徴的な打撃がMLBでも珍しいアッパースイングから本塁打を量産する典型的なプルヒッターである。2010年9月30日に放ったシーズン54号本塁打(通算113本目)が自身初の右方向への本塁打であり、それまでは全て中堅から左方向の本塁打だった。本塁打以外のインプレーの打球も8割以上が中堅から左方向に飛んでいる。また、非常に好不調の波が激しい選手であり、月間打率のバラつきが大きい。しかし、安定して四球を選ぶことができるため、通算出塁率は通算打率に比べて1割近く高い。2010年はリーグ2位の100四球を記録。50本塁打と100四球を同時に達成したのは史上14人目である。ドミニカ共和国出身で母国語はスペイン語であるが、8歳から英会話を習っており、ネイティブ顔負けの非常に流暢な英語を話す。




















Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif