FC2ブログ

永遠の夢に向かってロッキー・シャープ&ザ・リプレイズ

 

ロッキー・シャープ&ザ・リプレイズ

ロッキー・シャープ&ザ・リプレイズ
















2014040958109.jpg


















Rocky Sharpe & The Replays - Shout! Shout!













































英人気ロックンロール・リヴァイヴァル・バンド、ロッキー・シャープ&ザ・リプレイズ。ロッキー・シャープ・アンド・リプレイズは、シャ・ナ・ナやショワディワディに比べてドゥー・ワップのレパートリーが多めで、よりポップに洗練されたスマートなサウンドになっているのが特徴でしょう。実は、ヨーロッパのドゥー・ワップ系オールディーズ・リヴァイヴァル・グループの多くがこのタイプで、そういった意味でロッキー・シャープ・アンド・リプレイズはその典型と言えます。また、オールディーズ風味に味付けされたポップなドゥー・ワップに、ロッキー・シャープの伸びのある滑らかな声も相性バッチリでかなり聴き応えあります。シャ・ナ・ナやショワディワディと同じ様に、とにかくオールディーズの楽しさを体感したい人にはぜひおすすめのアルバムです。ショワディワディより4年遅れてイギリスの音楽シーンに登場したロッキー・シャープ・アンド・リプレイズは、ショワディワディ他当時国内で活躍していたリヴァイヴァル・グループに比べるとチャート的には見劣りしますが、そのスマートなサウンドと抜群のカヴァー・センスは、他のグループに勝るとも劣らない素晴らしいものを持っていました。ブライトン出身のグループの中心人物、ロッキー・シャープ(本名Robert Podsiadly)が音楽活動を始めたのは'72年のこと。その時兄のJohnny Stud(本名Jan Podsiadly)や“Big” Den Hegartyらとシャ・ナ・ナの影響を強く受けて結成した10人編成のグループが、リプレイズの母体となるRocky Sharpe & The Razors。このグループのステージはかなりの人気で、常に観客を熱狂させていたと言われています。また、ライヴの評判が高まるにつれてラジオやテレビへの出演、オランダでのライヴ・ツアーと活躍の場を広げ、'76年にはEP盤も出しています。しかし、商業的な成功は得られず、残念ながら'76年8月に解散してしまいます。レイザーズのメンバーのうち“ビッグ”デンやSlick(Rita Ray)ら5人は、新メンバー4人を加え即座に新たなグループを結成して'77年にレコード・デビューします。今回の主役はこっちじゃないんで詳しく触れませんが、何とこのグループは、デビュー曲「Daddy Cool」(オリジナルはThe Raysの'57年全米3位曲「Silhouettes」のB面)で全英6位を記録したのを皮切りに、ヒットを連発して一躍ドゥー・ワップ系オールディーズ・リヴァイヴァルの人気グループとなるThe Dartsなんです。一方役者に転進していたロッキー・シャープは、チズウィック・レコードのTed Carrollに音楽活動を勧められ、'78年に兄のジョニーと 知人でオペラのレッスンを受けていたという経歴の持ち主、Helen Highwater(本名Helen Blizard)を誘って、3人でロッキー・シャープ・アンド・リプレイズを結成します。そして、ベース・ヴォーカル不在のまま臨んだ最初のレコーディングでは、その時のセッション・ミュージシャンの1人、Pete Wingfield(キーボード)が臨時でベース・ヴォーカルを担当。この時吹き込まれたデビュー曲が、レイザーズ時代からの人気のレパートリーだった「Rama Lama Ding Dong」で、見事全英チャート入りを果たしています。3rdシングルからは、彼らのプロデューサーだったMike VernonがEric Rondoと名乗り、正式なベース・ヴォーカルとして加入しており、ここにめでたく4人組のヴォーカル・グループ、ロッキー・シャープ・アンド・リプレイズが誕生するのです。ちなみに彼らの場合は、シャ・ナ・ナやショワディワディあるいはダーツ等と異なり、バック・バンドはグループに含まれていませんでした。こうしてシーンに登場したロッキー・シャープ・アンド・リプレイズは、数々のテレビ出演、ヨーロッパ・ツアーを含むライヴ活動、そして数曲のヒット・レコードと'84年に解散するまで実に精力的に活動しています。その間、チズウィックから10枚のシングルと3枚のアルバム、RAKから1枚のシングル、ポリドールから2枚のシングルと1枚のアルバムを発表。ただ、彼らの6年に及ぶ活動期間の中でも、とりわけ'81年まで在籍したチズウィック時代が、作品的にもチャート的にも、またグループ的にも黄金時代であったと言えるでしょう('81年暮れにヘレン・ハイウォーターが脱退してGloria Sunshineが加入)。



















Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
Rock-A-Billy  ←Rock-A-Billy 【2015年06月】の更新記事一覧 →The Maze Runner  The Maze Runner
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif