FC2ブログ
 

CATS

CATS






catslogo-cats-musical10.gif





Veerle Casteleyn

最初に歌う若い猫のふくらみのある歌声も良い。

ヴァーリー・キャステリン/Veerle Casteleynという女優。

VEERLE CASTELEYN(ヴァーリー・キャステリン) as Jemima
1978年生まれ、ベルギー出身。身長157cm。

ロンドンでジェミマ、ランペルティーザー、ヴィクトリアを演じる。 かわいい仔猫(役)。




Elaine Paige

また、深みのあるとても人生を感じるエレイン・ペイジ/ Elaine Paige の澄んだ歌声は
英国ミュージカル界のファースト・レディと言われるだけあってすばらしい魅力です。

エレイン・ペイジ(Elaine Paige)はイギリスのミュージカル女優、歌手。メゾソプラノ。 『エビータ』や、『キャッツ』のグリザベラ、『サンセット大通り』のノーマ・デズモンドなど数々の主役で知られる。

父は不動産屋を営み、母は婦人帽製造を手がけていた。北ロンドンのバーネットで育つ。彼女の母は若い頃歌手で、父はアマチュアのドラマーだった。彼女の最初の夢はプロのテニスプレイヤーになることであったが、身長の関係でその夢は断念せざるを得なかった。 

14歳の時、ペイジはナタリー・ウッドが主演した『ウェストサイド物語』のサウンドトラックを聞き、ミュージカルの道に進むことを夢見るようになる。彼女は学校の音楽教師、アン・ヒルに励まされる。初めての舞台での役は学校におけるモーツァルトの『フィガロの結婚』のスーザン役だった。

その後、The Boy Mozartに出演したり、ヘンデルの『メサイア』でソロを務めるなどして活躍。父親は彼女に演劇学校に行くように提案し、アイーダ・フォスター・ステージ・スクールに入学。卒業後、彼女はアイデアル・ホーム・イクスビションでの子供服の製造に携わった。 

1968年、20歳でウェストエンドデビューを果たし、アンドリュー・ロイド・ウェッバーらと共に、『エビータ』、『キャッツ』『サンセット大通り』などの演目を成功させ、ロングランに導く。『キャッツ』の主題歌『メモリー』は英ヒットチャートでも上位入賞を果たした。

1990年代にはブロードウェイにも進出、世界各地でのコンサートも行うなど、歌手としても積極的に活躍。1995年には長年の功績を評価されOBEを叙勲。1998年にはキャッツのビデオリリースのために、再びグリザベラ役を演じ、この作品はベストセラーになっている。

2004年から毎週日曜日に英国BBC国内放送ラジオ2でミュージカル音楽紹介番組のパーソナリティとして活躍している。

ソロアルバムも多数発表している。


jemima1GFBHSFDBSDB1.jpg


Dancindra_convert_20130729121517.jpg




CATS 第2幕

Memory, turn your face to the moonlight
Let your memory lead you
Open up, enter in
If you find there the meaning of what happiness is
Then a new life will begin

Memory, all alone in the moonlight
I can smile at the old days
I was beautiful then
I remember the time I knew what happiness was
Let the memory live again

Burnt out ends of smokey days
The stale cold smell of morning
The street lamp dies, another night is over
Another day is dawning

Daylight I must wait for the sunrise
I must think of a new life
And I mustn't give in

When the dawn comes
Tonight will be a memory,too
And the new day will begin

(Sunlight through the trees it's summer
Endless masquerading)
Like a flower as the dawn is breaking
The memory is fading

Touch me
It's so easy to leave me
All alone with the memory
Of my days in the sun
If you touch me
You'll understand what happiness is
Look, a new day has begun

思い出(メモリー)
月光に顔を向けて
思い出が誘うままに心を開き
昔を思って
もしもそこで幸せの意味を知ったなら
新しい命が始まる

思い出
月明かりの下
たった一人
昔を思えば笑顔になれる
あのころ私は美しかった
忘れない
幸せの意味を知っていたあのころ
だから
思い出をよみがえらせて

くすぶっていた日々が燃えつきて
息が詰まりそうな冷たい朝の空気
街灯が消え
また夜が終わり
新しい日が始まる

夜明け
日の出を待っていよう
新たな命に思いをはせよう
あきらめちゃいけない
夜が明ければ今後のことも思い出になるなり
新しい日が始まる

(夏の日の木もれ日は
終わりなき仮面舞踏会)
花が開くように
夜が明けるにつれ
思い出が薄れていく

私に触れて
放っておくのは簡単
たった一人
輝いていた
あの日々の思い出の中に
でも触れれば幸せの意味がきっとわかる
ほら
新しい日が始まった




Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
辛島美登里  ←辛島美登里 【2013年07月】の更新記事一覧 →リンゴの歌  リンゴの歌
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif