FC2ブログ

永遠の夢に向かって「ぶつけられても倒れないバイク」の衝撃度

 

「ぶつけられても倒れないバイク」の衝撃度

「ぶつけられても倒れないバイク」の衝撃度
















2013-03-03.png















Lit Motors(リット・モーターズ社)












































バイク自身が姿勢を制御し運転者が足で支えることなく自立するバイクが開発された。アメリカのバイクメーカー、Lit Motors(リット・モーターズ社)が開発した二人乗り電動バイク「C-1」だ。「C-1」はジャイロ効果を利用したシステムを駆使し、垂直姿勢を保つように制御されている。プロモーションビデオ内では横からの車の衝突でも姿勢を保つように想定されている。電動バイクとなっているが、外観は密閉箱型のボディを2輪とジャイロで支えるスタイルだ。扉は普通乗用車そのものが付き、ハンドルも円形の乗用車のものが付いている。バイク好きな方からは「これはバイクか?」と疑問がわきそうなところだが、これは近未来の別物と考えたほうが良さそうだ。この「C-1」すでに2014年第4四半期の発売が決定し予約受付が開始されている。しかし、初回生産200台分は既に予約済みで、デポジット500ドルの初期1000台以降が受付中とのこと。

Lit Motors(リット・モーターズ社)創設者のDaniel Kim(ダニエル・キム)は、1979年にオレゴン州ポートランドで生まれました。リードカレッジで物理学・生物学を、カリフォルニア大学バークレー校で建築を、ロードアイランドデザイン学校で工業デザイン・持続可能な交通網について学んでいます。その間、MIT(マサチューセッツ工科大学)メディアラボに在籍した時期もあります。Daniel Kim(ダニエル・キム)の職歴は、21歳でのLand Roverのメカニックから始まりました。その後、世界旅行するための貯金ができると、すぐさま放浪の旅へ!世界各地のCDi Smart Carsや新幹線など、あらゆる交通機関のフォームをサンプリングしながら、4大陸28カ国108都市を回り、2003年に米国へ戻りました。Daniel Kim(ダニエル・キム)は23歳の時、アメリカのSUVブームやDIYムーブメントの精神に刺激され、自ら自動車生産会社を立ち上げました。車体構造、プロトタイプ開発、チームビルディングなどについて、Danielが切磋琢磨した8年間は大きな財産となりました。そして2010年、Lit Motorsとして新たに再スタートを切りました。Lit Motorsのチームは現在16名程です。現代の交通システムは、グローバルな多様性を踏まえて、知的な進化を遂げる必要があります。交通渋滞、限られた駐車場、大気汚染、都市のスプロール化(無秩序な拡大)などの問題に対して、C-1のようなシティコミューター(city+commuter:主として都市内の移動や近郊からの通勤に使われる小型乗用車)は、革新的で環境に配慮した交通ソリューションとなります。車両が普及するためのボトルネックとして、安全性・価格・ユーティリティの3つが考えられます。さらに、軽量かつコンパクト&スタイリッシュな車体構造も求められます。これらを兼ね備えた電動バイクの普及は、交通システムを変え、社会に大きな貢献をするでしょう。Lit Motorsはオートバイを再発明することで、通勤の将来を再考すると共に、持続可能な未来を支えようとしています。世界が成長を続ける上で、必要な存在といえますね。
















Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
NISSAN GT-R  ←NISSAN GT-R 【2015年01月】の更新記事一覧 →FORD GT  FORD GT
 

~ Comment ~

NoTitle

これは慣れるまでけっこうコワイと思いますよ、運転するの。
バイクって、カーブをきるのに傾斜するでしょ?
人は自分の視野が傾斜するのを見ることで、傾斜の程度をはかると思うんだけど、
風防がついている分視野が狭くなるので、倒し込み加減がわかりずらくなる。
ニーグリップもしないので、これはコワイなあ。
慣れるまでのハナシだと思うけど。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif