FC2ブログ

永遠の夢に向かって福岡 中洲DIVE

 

福岡 中洲DIVE

福岡 中洲DIVE















img0129dffdfdfdfdfdf_convert_20141101033858.jpg













福岡ソフトバンクホークス・オフィシャルサイト





























鷹党感極まる!中洲でVダイブも警察へ連行

「めちゃくちゃうれしい」。2014年10月30日(木曜日)の日本シリーズ第5戦。ヤフオクドーム(福岡市中央区)には、地元での大一番を見届けようとソフトバンクファンが集結、日本一を決めると「やったー」とスタンドに地鳴りのような歓声が響いた。福岡の街も喜びムードでにぎわった。観客席はソフトバンクの今年のイメージカラーである赤一色。8回裏、均衡を破ってソフトバンクが1点を奪うと、ファンは大騒ぎに。祈るように手を合わせていた女性ファンは、日本一が決まった瞬間に手を取り合って喜びを爆発させ、今期限りで退任する秋山幸二監督のインタビューでは涙ぐむ人もいた。

熊本市の大学生中山美里さん(21)は「初めて球場で見た日本シリーズで優勝した。ソフトバンクおめでとう」と満面の笑み。10年以上のファンという福岡県宗像市の会社員山本亜紀さん(26)は「頭が真っ白です。でも、信じていました」と涙をにじませた。同県志免町の会社員松尾州洋さん(23)は「ぎりぎりの勝負だったが無事に勝ってうれしい」と喜んだ。一方、日本一を逃した阪神のファン。同僚ら二十数人と兵庫県姫路市から駆け付けた会社経営鎌田克彦さん(59)は「残念の一言。終わり方が一番悔しい。泣きたい気分です」とつぶやいた。

福岡市の繁華街・中洲では30日夜、若い男性が歓声を上げながら橋から川にダイブ。警察官に連行されたが、通りかかったファンらは男性を激励しながら優勝に酔いしれていた。ドームで試合を観戦した福岡県の小川洋知事は「3年ぶりの日本一、信じていました。県民の皆さんと一緒に優勝の瞬間に立ち会うことができ、大変うれしかったです」とのコメントを出した。

(共同)[2014年10月31日2時4分]

















Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
今宮健太  ←今宮健太 【2014年11月】の更新記事一覧 →博多ラーメン  博多ラーメン
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif