NICO ROSBERG

NICO ROSBERG













nnnnggngngnnggnggng.jpg











ニコ・ロズベルグ(Nico Erik Rosberg)は、ドイツ出身のレーシングドライバー。1982年のF1ワールドチャンピオンでフィンランド人のケケ・ロズベルグを父に持つが、レースにおいては出身地で母親の母国であるドイツ国籍で参戦している。1985年にドイツヘッセン州のヴィースバーデンにて生まれ、モナコで育つ。そのキャリアは常に家族、とりわけ父親に支えられたものとなる。1996年、10歳の時にカートを始め、ヨーロッパ、アメリカなどの選手権を転戦、2001年には世界カート選手権スーパーA級を制した。2002年、16歳の時ジュニアフォーミュラに移行し、ドイツのフォーミュラ・BMWに参戦。20戦中9勝をあげ、その年のタイトルを獲得した。また、この年はウィリアムズで初のF1テストを行ってもいる。17歳でのF1ドライブは、当時の史上最年少である。2003年には、父ケケのチームからユーロF3に参戦し、2004年に離脱するまでの間、幾つかの優勝をあげる。2005年は、同年に国際F3000から改組しスタートしたGP2にARTグランプリチームから参戦した。第5ラウンドとなるマニ・クールでの第2レースを制すると、翌戦のシルバーストンでは第1レースでポールトゥウィンを飾り、更に翌戦のホッケンハイムの第1レースでハットトリックを達成する。その後はしばらく優勝から遠ざかり、チャンピオン争いではヘイキ・コバライネンに先行を許すが、バーレーンでの最終ラウンドで、第1レースと第2レースをともに制して、コバライネンを逆転して同シリーズの初代チャンピオンに輝いた。11月には、父ケケの古巣でもある、F1のウィリアムズと翌年の契約を交わし、F1参戦が決定した。















Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
Wonderwall   ←Wonderwall 【2014年09月】の更新記事一覧 →ペトロナス  ペトロナス
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif