永遠の夢に向かって2017年04月21日

更新月別の画像が一覧表示されます2017年04月 更新記事

該当する記事は見つかりませんでした。
更新月別の記事が一覧表示されます 更新月/日で記事を検索
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
TAYLOR SWIFT テイラー・スウィフト - UNIVERSAL MUSIC JAPAN「シェイク・イット・オフ〜気にしてなんかいられないっ!!」社会の冷たい視線なんて気にせず、自分は自分、笑い飛ばせっ!!「シェイク・イット・オフ〜気にしてなんかいられないっ!!」(Shake It Off)は、2014年8月18日に発売されたテイラー・スウィフトの32枚目のシングル。発売元はBig Machine Records。2014年最初のシングルで、アルバム「1989」の先行シングルとな...
 2017.04.21. 

シェイク・イット・オフ

edit-notes24.gif
1987 FULL METAL JACKET戦争とミッキーマウス、フルメタル・ジャケット戦争での狂気を本当に知ってますか?現在の2017年でも世界から戦争や紛争は無くなっていません。私たち誰しもが平和を望んでいます。それは兵士も望んでいることです。しかし兵士は敵を殺すことも含めて戦うのが仕事です。平和を望んでいる兵士でも敵という人間を殺すのです。人を殺すというのは人間として犯してはならない筈なのですが、戦場で兵士として人...
 2017.04.21. 

FULL METAL JACKET

edit-notes24.gif
本田技研工業株式会社クイント・インテグラ(Quint Integra)は、本田技研工業株式会社がかつて生産、販売していたクーペまたはハードトップ型、セダン型の乗用車である。通称は「インテ」。ベルノ店の専売車種だった。車名の由来、Quint:五人組や五重奏を意味する「Quintet(クインテット)」を短縮した造語と「統合する、完全なものにする」を表す「Integrate(インテグレート)」から作られた造語である。この車名は1982年7月発...
 2017.04.21. 

クイント・インテグラ

edit-notes24.gif
メイド・イン・ジャパン製品躍進の先駆けとなったオフロードバイク「DT-1」1967年10月アメリカのディーラーミーティングで初披露され、その後日米で空前の大ヒットとなったヤマハ発動機初のオフロードモデルDT-1。オートバイでは最後発だったヤマハ発動機が、アメリカ人開発者と共同で作り上げたそのスリムで美しいモデルは、アメリカのバイク業界を一変させる程の影響を与えた。大ヒットとなったDT-1誕生。DT(ディーティー)とは...
 2017.04.21. 

YAMAHA DT-1

edit-notes24.gif
ヤマハ発動機株式会社競技用エンデューロマシン YAMAHA TT5001976年、国内のトレール初の4stビッグシングルモデル、ヤマハエンデューロXT500が発売され、その輸出バージョンがこのTT500だ。TTの名から分かるように、XTとは異なった完全なコンペテ仕様だ。XTや1976年型TTの重々しいダウンマフラーと異なり、後の4stトレールの常套手段となる右出しアップマフラーを備えており、車重は123kgと大幅に軽量化されている。1981年まで販売...
 2017.04.21. 

TT500

edit-notes24.gif
ヤマハ発動機株式会社競技用エンデューロマシン YAMAHA TT5001976年、国内のトレール初の4stビッグシングルモデル、ヤマハエンデューロXT500が発売され、その輸出バージョンがこのTT500だ。TTの名から分かるように、XTとは異なった完全なコンペテ仕様だ。XTや1976年型TTの重々しいダウンマフラーと異なり、後の4stトレールの常套手段となる右出しアップマフラーを備えており、車重は123kgと大幅に軽量化されている。1981年まで販売...
 2017.04.21. 

YAMAHA TT500

edit-notes24.gif
ヤマハ発動機株式会社ヤマハ・XT500は、ヤマハ発動機が製造販売していたオフロードタイプのオートバイである。XT500は1976年に発売された。搭載する単気筒2バルブSOHC499ccのエンジンは、後にSR500/400の母体となっている。軽量化されたエンジンと車体は、レースシーンでも注目され、1977年の鈴鹿6時間耐久ロードレース(翌年から開始される鈴鹿8時間耐久ロードレースの前身)に出場した、同車のエンジンを搭載したシマR&Dのワンオ...
 2017.04.21. 

YAMAHA XT500

edit-notes24.gif
ヤマハ発動機株式会社YAMAHA XT500ヤマハ・XT500は、ヤマハ発動機が製造販売していたオフロードタイプのオートバイである。XT500は1976年に発売された。搭載する単気筒2バルブSOHC499ccのエンジンは、後にSR500/400の母体となっている。軽量化されたエンジンと車体は、レースシーンでも注目され、1977年の鈴鹿6時間耐久ロードレース(翌年から開始される鈴鹿8時間耐久ロードレースの前身)に出場した、同車のエンジンを搭載したシ...
 2017.04.21. 

1976年 XT500

edit-notes24.gif

MENU anime_down3.gif