永遠の夢に向かって2017年02月28日

更新月別の画像が一覧表示されます2017年02月 更新記事

該当する記事は見つかりませんでした。
更新月別の記事が一覧表示されます 更新月/日で記事を検索
01 ≪│2017/02│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
One Direction - Happilyワン・ダイレクション(One Direction、略称:1D)は、イギリスおよびアイルランド出身のメンバーからなるボーイズ・バンド。「Xファクター」第7シーズンの「Boys」部門にそれぞれ別々にエントリーしていた5人がサイモン・コーウェルにより見出されグループを結成し、コーウェルのレーベルであるSycoと契約。後に、コロンビア・レコードと契約した。ワン・ダイレクションが出演した「Xファクター」第7シー...
 2017.02.28. 

ハッピリー

edit-notes24.gif
The Cellmates - Hey, Ho Rock and Rollロックンロール(Rock'n'Roll)は、ラジオDJアラン・フリードが考案した1950年代初期に誕生した“音楽の造語”である。ロックンロールの特徴は黒人音楽であるR&Bの均等なエイト・ビート、ブルースのシャッフル、ジャズのスウィングなどのリズムに、ブルースのコード進行(AADAEDAEのようなコード進行)や音階(スケール)を応用した楽曲構成である。ロックンロールの定義は、それ...
 2017.02.28. 

Hey, Ho Rock and Roll

edit-notes24.gif
映画と靴『理由なき反抗』『理由なき反抗』(Rebel Without a Cause)は、1955年製作・公開のアメリカの映画である。主演を務めたジェームズ・ディーンの代表的作品。ニコラス・レイの原作を、自らが監督を務め映画化した作品。若者達のチキンゲームが話題となり、題名が当時の若者たちを表す代名詞として流行語になった。17歳の少年ジム(ジェームズ・ディーン)は泥酔のため、集団暴行事件の容疑者として警察に連行された。彼は...
 2017.02.28. 

理由なき反抗

edit-notes24.gif
Rumble Fish 1983『ランブルフィッシュ』(Rumble Fish)は、1983年のアメリカ映画。監督はフランシス・フォード・コッポラで、S・E・ヒントンの小説を映画化した作品。画面は大部分が白黒、一部カラー。『アウトサイダー』(1983年公開)に続く、S・E・ヒントン原作、コッポラ監督映画。『アウトサイダー』にも出演したマット・ディロン、ダイアン・レイン、トム・ウェイツを引き続き起用。コッポラは、本作を兄オーガスト・コッ...
 2017.02.28. 

ランブルフィッシュ

edit-notes24.gif
The Outsiders 1983『アウトサイダー』(The Outsiders)は、1983年に公開された米国の青春映画。当時、米国で人気のあったYA(ヤング・アダルト)小説のベストセラーとなったS・E・ヒントンの同名小説(日本語訳は集英社コバルト文庫刊)をフランシス・フォード・コッポラが映画化した。『ランブルフィッシュ』、『コットンクラブ』と続く、コッポラのYA三部作の第一作であり、マット・ディロンは本作に続き『ランブルフィッシュ...
 2017.02.28. 

アウトサイダー

edit-notes24.gif

MENU anime_down3.gif