永遠の夢に向かって2015年03月15日

更新月別の画像が一覧表示されます2015年03月 更新記事

該当する記事は見つかりませんでした。
更新月別の記事が一覧表示されます 更新月/日で記事を検索
02 ≪│2015/03│≫ 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
かぐや姫の物語 公式サイト日本のアニメ映画としては破格ともいえる、企画開始から8年の歳月と50億円を超える製作費が投じられた。技法面では、『ホーホケキョ となりの山田くん』で導入された、アニメーターの描いた線を生かした手書き風のスタイルが本作でも使用された。加えて、背景も動画に近いタッチで描かれ、両者が一体となり「一枚絵が動く」ような画面をもたらしている。『かぐや姫の物語』(かぐやひめのものがたり)は...
 2015.03.15. 

The Tale of The Princess Kaguya

edit-notes24.gif
かぐや姫の物語 公式サイトジブリの長編アニメ『かぐや姫の物語』が3月13日の日テレ『金曜ロードSHOW!』でテレビ初放送された。『かぐや姫の物語』(かぐやひめのものがたり)は、『竹取物語』を原作とした高畑勲監督・スタジオジブリ制作の日本のアニメーション映画。2013年11月23日に公開された。キャッチコピーは「姫の犯した罪と罰」。色彩豊かな絵巻物や美しい水彩画がそのまま動き出したようなダイナミックで美しい映像と、...
 2015.03.15. 

『かぐや姫の物語』

edit-notes24.gif
LOVE - THE LETTERMEN1950年代後半に結成されたレターメン。レコード・デビューは1961年。“ソフト・コーラス”が売りの彼ら、決して大胆なアレンジでレコードにはしていない。“あくまでもオーソドックスに、そして原曲の持つイメージを損なうことなく、その良さを最大限に再現した”。1960年代から1970年代にかけ日本でシングル・ヒットを連発、パーフェクト・ハーモニー・トリオ。レターメンは3人の男声コーラス・グループ。彼ら...
 2015.03.15. 

LOVE

edit-notes24.gif
雨音はショパンの調べ - 小林麻美『雨音はショパンの調べ』(あまおとはショパンのしらべ)は、イタリアの男性歌手ガゼボの歌唱による1983年の楽曲I Like Chopin日本語カバー曲のタイトル。原曲は世界的なヒットをみた楽曲であり、1980年代のイタロディスコの中でも最もよく知られた楽曲の一つである。日本では、小林麻美 with C-POINTのシングルカット版(日本語カバー)がヒットした。日本では、1970年代にアイドルとしても活躍...
 2015.03.15. 

雨音はショパンの調べ

edit-notes24.gif
『F1グランプリ2015』 BSフジ決勝 2015年3月15日(日曜日)  17:00~18:40 放送BSフジが無料放送する今シーズンの「F1 GRAND PRIX」。2015シーズンも「F1グランプリ」全20戦の予選・決勝を送!大幅なレギュレーション変更が各チームの明暗を分けた昨シーズンだったが、今シーズン最大の話題は何と言っても「マクラーレン・ホンダ」の復活。ジェンソン・バトンと、フェラーリから移籍したフェルナンド・アロンソが新しいホンダの...
 2015.03.15. 

F1サーカス 開幕

edit-notes24.gif
本田技研工業株式会社マクラーレン・ホンダ、F1復帰後初の予選で最後尾、苦難の船出2015年F1開幕戦オーストラリアGPで、1988~1992年に黄金時代を築いた「マクラーレン・ホンダ」が、23年ぶりにF1復帰後初の予選に臨んだホンダエンジンだったが、最下位という結果に終わった。出走18台の予選で、マクラーレン・ホンダは、ジェンソン・バトンが17位、ケビン・マグヌッセンが18位だった。結果以上に問題なのが、トップのメルセデスAM...
 2015.03.15. 

苦難の船出

edit-notes24.gif
Ford Motor Companyフォード・ランチェロは、普通の乗用車をベースに、リアをトラックにした、丁度ピックアップトラックと乗用車の中間的な性格を持つもので、クーペ・ユーティリティーと呼ばれ、70年代位までは、各メーカー共、普通にラインナップしているものでした。特にシボレー・エル・カミーノが有名で、この形式の物全てをエル・カミーノと呼ぶ傾向すらあります。日本では、つい最近まで生産されていたサニートラックも、こ...
 2015.03.15. 

フォード・ランチェロ

edit-notes24.gif
『いい旅を、と誰もが言った』 片岡義男ある時期から、「スローなブギにしてくれ」の映画化もあって、毎月のように片岡義男の小説やエッセイがでていた。その多くは、「しゃれた会話の多い恋愛小説」で、僕はあまり読まなくなったが、この小説は初期のもので、その独特な「直接的アメリカ・ハードボイルド翻訳調文体」(こんな言葉があるかどうかは知らない)がまだまだみずみずしかった頃。初期の村上春樹もそういう文体だが、違...
 2015.03.15. 

『いい旅を、と誰もが言った』

edit-notes24.gif

MENU anime_down3.gif