自動車

該当する記事は見つかりませんでした。
ichiran16.png カテゴリで記事を検索
NASCAR.comNASCAR(ナスカー、National Association for Stock Car Auto Racing, 全米自動車競争協会)は、アメリカ合衆国で最大のモータースポーツ統括団体であり(本部はノースカロライナ州シャーロット)、同団体が統括するストックカーレースの総称でもある。統括団体としてのNASCARは、1948年にビル・フランス・シニアとエド・オットーによって設立された。NASCARは、かつては四輪市販車をベースに改造を施した車両(ストック...
 2017.04.27. 

NASCAR

edit-notes24.gif
アメリカ版ハイラックスサーフ「4Runner」トヨタ 新型 ハイラックスサーフ ピックアップトラックを2017年8月 日本国内発売決定ハイラックスサーフ(Hilux Surf)は、トヨタ自動車株式会社の大型SUVである。設計は日野自動車主導で、開発と生産は日野とトヨタの共同となる。北米などへは「4Runner」(フォーランナー)という名称で輸出されている。日本国内では、2009年8月まで販売していた。かつてはその名の通りハイラックスをベ...
 2017.04.22. 

ハイラックスサーフ 日本国内発売決定

edit-notes24.gif
本田技研工業株式会社クイント・インテグラ(Quint Integra)は、本田技研工業株式会社がかつて生産、販売していたクーペまたはハードトップ型、セダン型の乗用車である。通称は「インテ」。ベルノ店の専売車種だった。車名の由来、Quint:五人組や五重奏を意味する「Quintet(クインテット)」を短縮した造語と「統合する、完全なものにする」を表す「Integrate(インテグレート)」から作られた造語である。この車名は1982年7月発...
 2017.04.21. 

クイント・インテグラ

edit-notes24.gif
元ランクル・オーナーだった自分。はじめて手に入れて運転した感動が忘れられない。この車は特に印象深い。所有した人にしか味わえない特別な感情、ただの機械、道具としか思わないでは、もったいない。トヨタ ランドクルーザー トヨタ自動車WEBサイト小鑓貞嘉(こやり・さだよし)。京都市出身。1985年トヨタ自動車入社。シャシー設計部でハイラックス、ランドクルーザープラドのサスペンションを担当。1996年に製品企画部門に異...
 2017.04.05. 

ランドクルーザー

edit-notes24.gif
Coca-Cola NASCAR.comコカ・コーラ600(Coca-Cola 600)は、モンスターエナジーNASCARカップ・シリーズの一つ。戦没将兵追悼記念日(メモリアルデー)前日の、日曜日の夕方に開催される。コカ・コーラ600は、NASCARの本部があるシャーロットのシャーロット・モーター・スピードウェイで行われる。規定周回数400周(1周:2400m)、総走行距離600マイル(966km)で争われ、これはシリーズ全36戦中最も長い。1960年に初開催され、当時...
 2017.04.02. 

コカ・コーラ レーシング

edit-notes24.gif
THE BEST FALCONS OF ALL TIMEフォード・ファルコン (Ford Falcon) は、フォード・オーストラリアが生産・販売していた自動車である。1950年代フォード・オーストラリアは、イギリス・フォードと同じゼファー、コンサル、ゾディアックなどを現地生産しており、これらのモデルは概ね好評であったが、輸入部品による高い関税が影響して車両価格面でライバルであるホールデン車の人気におされ、売り上げが悪化していた。そのためフォ...
 2017.03.29. 

ファルコン

edit-notes24.gif
1978 Ford XC Falcon Cobraフォード・ファルコン (Ford Falcon) は、フォード・オーストラリアが生産・販売していた自動車である。1950年代フォード・オーストラリアは、イギリス・フォードと同じゼファー、コンサル、ゾディアックなどを現地生産しており、これらのモデルは概ね好評であったが、輸入部品による高い関税が影響して車両価格面でライバルであるホールデン車の人気におされ、売り上げが悪化していた。そのためフォード...
 2017.03.28. 

フォード・ファルコン

edit-notes24.gif
日本グッドイヤータイヤ 公式サイトグッドイヤー・タイヤ・アンド・ラバー・カンパニー(Goodyear Tire and Rubber Company 、NYSE:GT)は、アメリカ合衆国のゴム、タイヤメーカー。フランク・セイバーリングによって1898年に設立された。日・ブリヂストン、仏・ミシュランと並び、世界で最大のタイヤ会社3社の1つであり、世界最大のゴム会社の1つでもある。本社はオハイオ州アクロンに位置する。同社は加硫ゴムの発明者チャールズ...
 2017.03.23. 

グッドイヤー・タイヤ・アンド・ラバー・カンパニー

edit-notes24.gif
クラインクラフトの店主のブログプレリュード(Prelude)は、本田技研工業株式会社がかつて生産、販売していたノッチバック(3ボックス)クーペ型の乗用車である。1978年に、ベルノ店の発足と同時に同店向け専売車種として登場し、NSXが登場するまでは同店におけるフラッグシップ(最上位車種)の位置付けであった。日本車初の電動サンルーフ、ABS、4WS、ATTS、Sマチック等、当時としては最新の技術や装備を積極的に装備していた。...
 2017.03.19. 

プレリュード

edit-notes24.gif
トヨタ自動車株式会社ヴィッツ(Vitz)は、トヨタ自動車株式会社が製造・販売する1,000 - 1,500ccクラスのハッチバック型乗用車である。日本国内では一貫して新旧ネッツ店でのみ取り扱う、同店の看板車種でもある。日本国外での車名はヤリス(Yaris)。スターレットの後継車にあたり、欧州などでも生産・販売される世界戦略車の一面をもつ。欧州ではBセグメント(初代を除く)に、北米ではサブコンパクトカーに分類される。初代型...
 2017.03.11. 

広島弁でヴィッツ

edit-notes24.gif
トヨタ自動車株式会社ヴィッツ(Vitz)は、トヨタ自動車株式会社が製造・販売する1,000 - 1,500ccクラスのハッチバック型乗用車である。日本国内では一貫して新旧ネッツ店でのみ取り扱う、同店の看板車種でもある。日本国外での車名はヤリス(Yaris)。スターレットの後継車にあたり、欧州などでも生産・販売される世界戦略車の一面をもつ。欧州ではBセグメント(初代を除く)に、北米ではサブコンパクトカーに分類される。初代型...
 2017.03.10. 

ヴィッツ

edit-notes24.gif
すべては静岡・浜松から始まり、栃木は知らない人は多いが、世界で活躍するホンダの開発拠点の中心で『ホンダ天国』である。F1エンジン、サーキットなどや研究所が埼玉から移管した経緯がある特別な土地である。そんな、ほぼ地元な栃木を想うとワクワクする。本田技研工業株式会社CR-Z(シーアール-ズィー)は、本田技研工業株式会社が生産・販売していたハイブリッドエンジンを搭載したスペシャルティスポーツクーペである。CR-Z...
 2017.03.07. 

ホンダ CR-Z

edit-notes24.gif
A SPECIAL TRIBUTE TO CARROLL SHELBY - R.I.Pキャロル・シェルビー(Caroll Shelby 、1923年1月11日 - 2012年5月10日)は、アメリカ合衆国テキサス州出身の1950年代後半に活躍した元レーシングドライバーである。レース引退後はレーシングカーデザイナーとして後世に残る名車を数々創り上げた。1991年国際モータースポーツ殿堂入り。2012年5月10日、テキサス州ダラスで死去。89歳没。STAR...
 2017.02.15. 

キャロル・シェルビー

edit-notes24.gif
日産自動車株式会社32年ぶりの快挙!日産 ノートとセレナが月間販売数1位・2位を独占日産は、2017年1月の国内販売登録車ランキングでノートが1位(1万4113台)、セレナが2位(1万1179台)を獲得したと発表した。ノートは2016年11月にも軽自動車を含む全販売車種のランキングで首位を獲得している。なお、登録車ランキングで日産車が1位、2位を同時に獲得するのは、1984年9月のサニー、ブルーバード以来、32年ぶりとなる。2016年11...
 2017.02.14. 

日産がトヨタを抜いた!

edit-notes24.gif
日産自動車株式会社自動車大国の日本になぜポルシェやフェラーリのような世界に誇れるスーパーカーが生まれないのか?自動車大国の日本になぜポルシェやフェラーリのような世界に誇れるスーパーカーが生まれないのか-。そんな疑問に答えようと日産は1984年、持てる技術を結集したコンセプトカーの開発を進めていた。プロジェクト担当は「スカイラインの父」といわれた、あの桜井真一郎。クルマの特徴はF1マシンが採用するエンジン...
 2017.02.06. 

MID4

edit-notes24.gif
Ford Motor Companyマスタング(Mustang)とは、アメリカ合衆国の自動車メーカー、フォード・モーターが製造販売する乗用車である。かつて日本ではムスタングとも表記された。開発開始当時副社長であったリー・アイアコッカの指導下で、第二次世界大戦以降に出生したいわゆるベビーブーマー世代向けの中型車として開発がスタートした。1964年4月17日から開催されたニューヨーク万国博覧会の初日に発表された初代マスタングは、後発(...
 2017.02.05. 

マスタング

edit-notes24.gif
Ford Motor Companyマスタング(Mustang)とは、アメリカ合衆国の自動車メーカー、フォード・モーターが製造販売する乗用車である。かつて日本ではムスタングとも表記された。開発開始当時副社長であったリー・アイアコッカの指導下で、第二次世界大戦以降に出生したいわゆるベビーブーマー世代向けの中型車として開発がスタートした。1964年4月17日から開催されたニューヨーク万国博覧会の初日に発表された初代マスタングは、後発(...
 2017.02.05. 

フォード・マスタング

edit-notes24.gif
本田技研工業株式会社NSX(エヌエスエックス)は、本田技研工業が生産、販売している2シーターのスポーツカーである。初代の発売から6年半前の1984年、ホンダ車の得意分野である前輪駆動とは異なる、別の駆動方式を本田技術研究所が基礎研究していた際にMR駆動方式の開発に着手したことが契機となる。開発責任者は、MR駆動方式を開発研究していた上原繁が担当した。操縦安定性を専門に研究していた上原繁の意向でハンドリングにこ...
 2017.01.08. 

NSX

edit-notes24.gif
本田技研工業株式会社NSX(エヌエスエックス)は、本田技研工業が生産、販売している2シーターのスポーツカーである。初代の発売から6年半前の1984年、ホンダ車の得意分野である前輪駆動とは異なる、別の駆動方式を本田技術研究所が基礎研究していた際にMR駆動方式の開発に着手したことが契機となる。開発責任者は、MR駆動方式を開発研究していた上原繁が担当した。操縦安定性を専門に研究していた上原繁の意向でハンドリングにこ...
 2016.12.29. 

NSX

edit-notes24.gif
昔、1台のスポーツカーを作るだけの工場が栃木にあった。情熱と汗と血の結晶が『NSX』だ。本田技研工業株式会社本田技研工業 高根沢工場は、栃木県塩谷郡高根沢町上高根沢(しおやぐん・たかねざわまち)に存在した本田技研工業 栃木製作所(真岡市)に属する自動車生産施設の一つ。1990年5月稼働開始、2004年4月に閉鎖。敷地は本田技術研究所の「四輪R&Dセンター(栃木)」・ホンダエンジニアリング本社などと一体化しており、こ...
 2016.12.25. 

本田技研工業 高根沢工場

edit-notes24.gif
NSX 価格(消費税込み) 23,700,000円ホンダは『NSX』(北米などでは『アキュラNSX』)の専門工場である米国オハイオ州の「パフォーマンス・マニュファクチャリング・センター」(PMC)を2016年10月下旬にフル稼働させた。約7000万ドル(約77億円)を投じて同州メアリズビル工場敷地内に開設、2016年5月に生産を始めていた。PMCの面積は1万7000平方mで東京ドームの3分の1強とコンパクトだが、車体溶接、塗装、組み立て、検査と、プ...
 2016.11.19. 

NSX

edit-notes24.gif
General Motors Companyシボレー・シェベル (Chevrolet Chevelle) は1964年から1977年にかけて製造された中型自動車であり、この間、ゼネラルモーターズ社が製造し、最も成功を収めた車の一つである。初代シェベルは1963年に、'64イヤーモデルとしてデビューした。シャシは、ペリメーター型のGMのAプラットフォームを改良したものをベースとしており、モンテカルロにも流用された。シェベルは、同サイズのフォード・フェアレーンに...
 2016.11.18. 

シボレー・シェベル

edit-notes24.gif
General Motors Companyシボレー・シェベル (Chevrolet Chevelle) は1964年から1977年にかけて製造された中型自動車であり、この間、ゼネラルモーターズ社が製造し、最も成功を収めた車の一つである。初代シェベルは1963年に、'64イヤーモデルとしてデビューした。シャシは、ペリメーター型のGMのAプラットフォームを改良したものをベースとしており、モンテカルロにも流用された。シェベルは、同サイズのフォード・フェアレーンに...
 2016.11.13. 

シボレー・シェベル

edit-notes24.gif
TOYOTA TACOMAタコマ(TACOMA)はトヨタ自動車が北米で製造・販売するピックアップトラックである。元々ハイラックスの北米仕様であるが、1995年にタコマとして登場して以降、フロントのデザインを大幅に変更している。大半のグレードにV6ガソリンエンジンが設定される一方、ディーゼルエンジンは無い。装備を抑えた実用仕様から、スーパーチャージャーを搭載したスポーツモデルまであり、北米市場の嗜好に合わせたものとなってい...
 2016.11.01. 

タコマ

edit-notes24.gif
ZZ Top Official Website車はCadzzilla(キャジラ)で、名前はキャデラックとゴジラを掛け合わせた名前の車。ギターのビリー・ギボンズが所有している。ZZ Top(ズィーズィー・トップ)は、1969年にアメリカ合衆国テキサス州で結成した、スリーピース・ロック・バンド。結成から40年以上、メンバーチェンジは一度もない。1969年、ギターのビリーを中心にメンバーが集まる。それまで各々はサイケデリック・バンドをやっており、ビリー...
 2016.10.18. 

Cadzzilla

edit-notes24.gif
キャデラック公式サイトキャデラック(Cadillac)は、アメリカの自動車メーカーゼネラルモーターズが展開している高級車ブランドである。略称はキャディ(Caddy)。イギリスのロールス・ロイスやドイツのメルセデス・ベンツ、アメリカのリンカーンなどと並び、アメリカのみならず、世界を代表する高級車ブランドとして知られる。また、アメリカ大統領の専用車として第一次世界大戦当時のウッドロウ・ウィルソンから、現在のバラク...
 2016.10.17. 

キャデラック

edit-notes24.gif
本田技研工業株式会社現在の「ホンダ」はどちらかと言えば「Nシリーズ」「Fit」「ミニバン」の印象が強いメーカーです。しかし、以前のホンダは驚くほどある意味素晴らしい車を作ってきたことで有名でした。その中の1つが「ホンダ シティ」と言う車です。シティ(City)は、本田技研工業が生産・販売している小型自動車である。主に日本国内で販売された初代、2代目の3ドアハッチバック等のコンパクトカーは、1993年で一度生産・販...
 2016.10.04. 

ホンダホンダホンダホンダ

edit-notes24.gif
SUBARU/STI MOTORSPORT 公式モータースポーツサイト「株式会社SUBARU」スバル(SUBARU)は、富士重工業が展開する自動車製造部門のブランド名である。富士重工業そのものを指す固有名詞として使用されることも比較的多い他、同社の軽飛行機であるFA-200の愛称「エアロスバル」として、自動車以外に使われた例もある。なお、2016年5月に、社名をブランド名に合わせる形となる「株式会社SUBARU」への社名の予定が発表され、株主総会...
 2016.09.25. 

SUBARU

edit-notes24.gif
トヨタ自動車株式会社トヨタ サイノス (初代 L40 1991-1995)トヨタは1991年1月21日(月曜日)に、コンパクトカーである4代目「ターセル」及び「コルサ」をベースとした2ドアクーペ「サイノス」を発売。プラットフォームやパワートレインなど基本コンポーネンツをターセル/コルサから流用しながら、スタイリッシュかつコンパクトなスペシャリティクーペに仕立てられた。スタイリングはスラントした低いノーズとヒップアップしたテー...
 2016.09.24. 

サイノス

edit-notes24.gif
本田技研工業株式会社現在の「ホンダ」はどちらかと言えば「Nシリーズ」「Fit」「ミニバン」の印象が強いメーカーです。しかし、以前のホンダは驚くほどある意味素晴らしい車を作ってきたことで有名でした。その中の1つが「ホンダ シティ」と言う車です。シティ(City)は、本田技研工業が生産・販売している小型自動車である。主に日本国内で販売された初代、2代目の3ドアハッチバック等のコンパクトカーは、1993年で一度生産・販...
 2016.09.18. 

CITY

edit-notes24.gif
トヨタ自動車株式会社AE86(エーイーハチロク)とは、1983年にトヨタ自動車が発売したカローラとスプリンターのスポーツモデル(スポーツクーペ)である4代目カローラレビン/スプリンタートレノの共通車両型式番号。この型式番号のカローラレビンとスプリンタートレノに対し、俗に“ハチロク”という呼称が付けられている。当時トヨタと提携関係のあった英国ロータス社の「エスプリ」に、AE86前期型レビンのリアコンビランプが使用...
 2016.09.18. 

AE86

edit-notes24.gif
ふたりは一つのことに夢中になっていた太陽はふたりの背中に隠れていたトヨタ自動車株式会社MR2のCM曲は、1985年に発売されたアルバム、SAPHO (サッフォー)の『PASSIONS,PASSONS』収録されている曲である。サッフォーは、ユダヤ系フランス人としてモロッコのマラケッシュに生まれる。その後家族とともにフランスのリヨンに移住。1977年、ファーストアルバム「Le Balayeur du Rex」でデビュー。日本では1984年、トヨタ自動車のMR2の...
 2016.09.18. 

MR2

edit-notes24.gif
ケーターハム公式サイトケーターハム・カーズ(Caterham Cars )は、イギリスの小規模自動車メーカーである。1973年、サリー州ケイタラムに設立され、ロータス・カーズからロータス・セブンの生産権を引き継ぎ、60年代から基本構造が変わらないライトウェイトスポーツカー「セブン」シリーズ(通称スーパーセブン)の生産と販売を行っている。セブンは元々クラブマンレースを楽しむために生まれた車である。現在、日本での正規販売...
 2016.09.14. 

スーパーセブン

edit-notes24.gif
本田技研工業株式会社ホンダ シティが初登場したのは1981年11月11日のことです。当時のホンダは今のように「軽自動車」「コンパクトカー」「ミニバン」と言う印象がありません。「シビックが売れているから増産しろ!」「大排気量のアコードを製造して海外に売り出すぞ!」等々、スポーツ分野・セダン分野と言った車種を続々と作り上げていました。ですが当時、大きな問題が生じました。スポーツ・セダン分野ばかりに集中したため...
 2016.09.09. 

ホンダ シティ

edit-notes24.gif
本田技研工業株式会社現在の「ホンダ」はどちらかと言えば「Nシリーズ」「Fit」「ミニバン」の印象が強いメーカーです。しかし、以前のホンダは驚くほどある意味素晴らしい車を作ってきたことで有名でした。その中の1つが「ホンダ シティ」と言う車です。シティ(City)は、本田技研工業が生産・販売している小型自動車である。主に日本国内で販売された初代、2代目の3ドアハッチバック等のコンパクトカーは、1993年で一度生産・販...
 2016.09.09. 

Madness In the City

edit-notes24.gif
本田技研工業株式会社現在の「ホンダ」はどちらかと言えば「Nシリーズ」「Fit」「ミニバン」の印象が強いメーカーです。しかし、以前のホンダは驚くほどある意味素晴らしい車を作ってきたことで有名でした。その中の1つが「ホンダ シティ」と言う車です。シティ(City)は、本田技研工業が生産・販売している小型自動車である。主に日本国内で販売された初代、2代目の3ドアハッチバック等のコンパクトカーは、1993年で一度生産・販...
 2016.09.09. 

CITY

edit-notes24.gif
本田技研工業株式会社1983年10月26日に、インタークーラーターボ付きの「ターボII」(ブルドッグ)追加シティ(City)は、本田技研工業が生産・販売している小型自動車である。主に日本国内で販売された初代、2代目の3ドアハッチバック等のコンパクトカーは、1993年で一度生産・販売を終了していたが、1996年に東南アジア地域向けに開発されたサブコンパクト4ドアセダンとして復活した。国内向け初代では、商用モデルがシティプロ...
 2016.09.09. 

ブルドッグ

edit-notes24.gif
世界販売台数では国内メーカー最小も利益率では純利益はトヨタ、ホンダ、日産に次ぎ4位という高い収益のスバル。そのスバルにはなんといっても熱狂的なファンである「スバリスト」がいるのが強みで、特にアメリカを中心に海外でスバリストが急増しており、業界から一目置かれる存在となっている。SUBARU/STI MOTORSPORT | 公式モータースポーツサイトFIA 世界ラリー選手権 (FIA World Rally Championship、通称: WRC) は、FIAが主...
 2016.09.03. 

スバリスト

edit-notes24.gif
HONDA LEGEND地を這うようなロー&ワイドの超台形フォルム。全身で存在感を主張。あくまでも低く、ワイドな、安定感にあふれた地を這うような走りのフォルムを追求。ワイドトレッド&ロングホイールベース、低ボンネット、30°傾斜のフロントウインドウ、26.5°傾斜のリアウインドウ、そして三次曲面をもったサイドウインドウがカタチづくる超台形フォルム。それは、ホンダが提案する“静かなる高速移動空間”のための新時代のスタイリン...
 2016.09.03. 

LEGEND

edit-notes24.gif
HONDA LEGENDレジェンド(Legend)は、本田技研工業が生産、販売する大型最高級乗用車である。ホンダ初のV型6気筒エンジンを搭載し、3ナンバー仕様車も用意されたフラグシップカーとして登場。取扱販売店は高級車のみを扱うクリオ店の専売。ターゲットは裕福な中高年層で、中型セダンに対抗する車種として開発され、駆動方式が異なるものの同クラスに位置付けられていた。北米市場では新たに上級ブランドとして新設された「アキュ...
 2016.08.25. 

レジェンド

edit-notes24.gif
V8 Supercars.comV8スーパーカー(V8 Supercars)とは、オーストラリアを中心に開催される、国際自動車連盟(FIA)公認のツーリングカーレースシリーズである。元々の前身は1960年から始まったオーストラリアツーリングカー選手権。1997年より現在の形で開催されており、オーストラリアで最も人気の高いモータースポーツ。2015年現在、開催地はオーストラリア、ニュージーランドの2ヶ国。 過去には中国、バーレーン、アラブ首長国連...
 2016.08.17. 

V8スーパーカー

edit-notes24.gif
HONDA BALLADE SPORTS CR-Xこのクルマがデビューした1983年は、HondaがF1に2度目の参戦を果たした年。モータースポーツの頂点にチャレンジする一方でHondaは、「50マイルカー」をコンセプトに、世界最高の超低燃費車をめざしたクルマを発表した。3代目シビックシリーズのひとつであるバラードスポーツ CR-Xである。個性が問われる時代性のなかで、見せかけではなく、真の個性を求める人の心に響く卓越した走りと環境性能とデザイン...
 2016.08.13. 

CR-X

edit-notes24.gif
HONDA BALLADE SPORTS CR-Xこのクルマがデビューした1983年は、HondaがF1に2度目の参戦を果たした年。モータースポーツの頂点にチャレンジする一方でHondaは、「50マイルカー」をコンセプトに、世界最高の超低燃費車をめざしたクルマを発表した。3代目シビックシリーズのひとつであるバラードスポーツ CR-Xである。個性が問われる時代性のなかで、見せかけではなく、真の個性を求める人の心に響く卓越した走りと環境性能とデザイン...
 2016.08.07. 

バラードスポーツ CR-X

edit-notes24.gif
HONDA LEGEND地を這うようなロー&ワイドの超台形フォルム。全身で存在感を主張。あくまでも低く、ワイドな、安定感にあふれた地を這うような走りのフォルムを追求。ワイドトレッド&ロングホイールベース、低ボンネット、30°傾斜のフロントウインドウ、26.5°傾斜のリアウインドウ、そして三次曲面をもったサイドウインドウがカタチづくる超台形フォルム。それは、ホンダが提案する“静かなる高速移動空間”のための新時代のスタイリン...
 2016.08.07. 

ホンダにとってエポックメイキングな1台

edit-notes24.gif
HONDA LEGENDレジェンド(Legend)は、本田技研工業が生産、販売する大型最高級乗用車である。ホンダ初のV型6気筒エンジンを搭載し、3ナンバー仕様車も用意されたフラグシップカーとして登場。取扱販売店は高級車のみを扱うクリオ店の専売。ターゲットは裕福な中高年層で、中型セダンに対抗する車種として開発され、駆動方式が異なるものの同クラスに位置付けられていた。北米市場では新たに上級ブランドとして新設された「アキュ...
 2016.08.04. 

V6

edit-notes24.gif
HONDA BEAT 1991ビート(Beat)は、本田技研工業がかつて生産、販売していたオープン2シーターの軽自動車である。NSXと同様のミッドシップエンジン・後輪駆動という配置・ドライブトレインを採用したこと、ほぼ同時期の開発・発売であることなどから相似が取り上げられることもある。実際には開発チームが異なり双方の人的交流も存在しなかったが、ルームミラーは開発陣が意図してNSXと全く同じものを装備していた。なお、当時の運...
 2016.07.30. 

BEAT 誕生

edit-notes24.gif
日産自動車株式会社6代目 S14型(1993年-1998年)1993年10月、発売。プラットフォームは先代の物を流用しているが、ボディサイズは拡大され全車3ナンバーとなった。デザイン的に評価が高かった先代と異なり、特に前期型デザインの評価が総じて低く(自動車評論家の徳大寺有恒は、何ともつまらないデザインになったと評している)、市場では不評でありS13型の中古車価格が高騰したが、MCで後期型になると販売台数は多少回復した。エ...
 2016.07.28. 

Ready Go, FR.

edit-notes24.gif
SAAB 2017サーブ、欧州の名車ブランドが消滅する意味自動車ブランド構築の流れが変わってきた。自動車ブランド「サーブ」が2017年をもって消滅70年の歴史を有するスウェーデンの自動車ブランド「サーブ」(SAAB)が2017年をもって消滅することが決まった。サーブの運営会社である、スウェーデンのナショナル・エレクトリック・ビークル・スウェーデン(NEVS)が、2017年に初の量産EV(電気自動車)を導入するにあたって、新ブランド...
 2016.07.10. 

SAAB 消滅

edit-notes24.gif
トヨタ自動車株式会社MR2(エムアールツー)は、トヨタ自動車が、日本国内市場向けに1984年(昭和59年) - 1999年(平成11年)までの期間に製造販売していた、日本の自動車メーカーで初の市販ミッドシップ車である。なお、欧州などの日本国外市場においては、MR-S(ZZW30型)が、引き続きMR2の名称を継続して新車販売が行われていた。日本向けモデルでは、MR2の名称をW10型とW20型までで、W30は別名称のMR-Sを用いている。日本国外...
 2016.07.03. 

MR2

edit-notes24.gif
1963 Ford Thunderbirdサンダーバード(Thunderbird)は、アメリカのフォードで製造された高級志向のスペシャリティー・カーである。愛称は、T-Bird"ティー・バード"。1961年モデルは一層流線型のスタイリングをもって登場した。販売は底堅く、10,000台を超えるコンバーチブルを含め、73,000台以上を販売した。新型の390立方インチ(6.4L)V8、FE-シリーズ・エンジンだけが搭載された。この年、サンダーバードはインディアナポリス50...
 2016.03.13. 

1963 T-Bird

edit-notes24.gif

MENU anime_down3.gif