自動二輪車

該当する記事は見つかりませんでした。
ichiran16.png カテゴリで記事を検索
Honda CRF1000L Africa Twinホンダ・アフリカツイン(Africa Twin)は、本田技研工業株式会社が製造販売するオートバイのシリーズ商標である。2017年5月現在ではCRF1000L Africa Twin(シーアールエフせんエル アフリカツイン)のペットネームで販売される。1980年代に同社がパリ・ダカールラリー(現・ダカールラリー)2輪部門にNXR750で連勝していたことから技術をフィードバックしたレプリカモデルが開発・製造販売された。海外...
 2017.05.04. 

アフリカ・ツイン

edit-notes24.gif
SCORE・インターナショナルなぜBAJAをバハと読むのか。それは、BAJAとはメキシコにある"バハカリフォルニア(BAJA CALIFORNIA)"半島で、1967年から開催されているBAJA1000(バハ1000)というレースがルーツだからです。メキシコはスペイン語圏なので、バジャではなくバハと読むわけです。BAJA1000(バハ1000)というレースは、パリダカと並び、世界的に人気の高いオフロードレースです。1967年の初回は"メキシカン1000ラリー"とい...
 2017.04.30. 

BAJA 1000

edit-notes24.gif
HONDA VFR750RVFR V型4気筒(FOUR)のロードスポーツモデル(ROAD SPORTS MODEL)1987年7月24日発表、同年8月31日発売。型式名RC30。プロダクションレースのベース車両として発売されたホモロゲーションモデル。日本では販売価格が148万円と量産車としては当時最高のものだったにもかかわらず、内容的には破格なもので1,000台限定の販売枠に購入希望者が殺到し抽選により販売された。ワークスレーサーRVF750を強く意識したデザイ...
 2017.04.27. 

HONDA VFR750R

edit-notes24.gif
HONDA VFR400RVFR V型4気筒(FOUR)のロードスポーツモデル(ROAD SPORTS MODEL)1989年1月6日にフルモデルチェンジされたVFR400Rの3代目モデルで、型式名はNC30。初代NC21、2代目NC27と受け継がれてきた異型ヘッドライトから、耐久レーサー・RVF750をイメージさせるデュアルヘッドライトを採用してよりレーシーさを増したスタイリングでイメージチェンジ。メカニズム面では、熟成を重ねてきた水冷V4エンジンが、360度クランクの...
 2017.04.27. 

HONDA VFR400R

edit-notes24.gif
SCORE・インターナショナルバハ1000 (Baja 1000)とは、メキシコのバハ・カリフォルニア州にあるバハ・カリフォルニア半島で毎年11月に行われるSCOREインターナショナルが主催する自動車と二輪車のデザートレース。バハ1000はバハ500、サンフェリペ250等を含むチャンピオンシップの一部である。総走行距離約1000マイル(1609km)のタイムを競い、半島の端から端まで不眠不休で走りきる世界最長のノンストップレースにして、最も過酷と...
 2017.04.25. 

BAJA 1000

edit-notes24.gif
HONDA VFR400RVFR V型4気筒(FOUR)のロードスポーツモデル(ROAD SPORTS MODEL)1989年1月6日にフルモデルチェンジされたVFR400Rの3代目モデルで、型式名はNC30。初代NC21、2代目NC27と受け継がれてきた異型ヘッドライトから、耐久レーサー・RVF750をイメージさせるデュアルヘッドライトを採用してよりレーシーさを増したスタイリングでイメージチェンジ。メカニズム面では、熟成を重ねてきた水冷V4エンジンが、360度クランクの...
 2017.04.24. 

HONDA VFR400R

edit-notes24.gif
HONDA VFR400RVFR V型4気筒(FOUR)のロードスポーツモデル(ROAD SPORTS MODEL)1982年まで、日本の量産オートバイにはカウリングも低いハンドルも許されていなかった。これらの規制が緩和されたのがレーサーレプリカの誕生を促したのである。そして1983年2月20日SUZUKIから発売された日本のレーサーレプリカ第1号RG250Г。そこから始まったレーサーレプリカブームの軌跡。日本の4メーカーすべてがレーサーレプリカを開発すれば、...
 2017.04.22. 

HONDA VFR400R

edit-notes24.gif
メイド・イン・ジャパン製品躍進の先駆けとなったオフロードバイク「DT-1」1967年10月アメリカのディーラーミーティングで初披露され、その後日米で空前の大ヒットとなったヤマハ発動機初のオフロードモデルDT-1。オートバイでは最後発だったヤマハ発動機が、アメリカ人開発者と共同で作り上げたそのスリムで美しいモデルは、アメリカのバイク業界を一変させる程の影響を与えた。大ヒットとなったDT-1誕生。DT(ディーティー)とは...
 2017.04.21. 

YAMAHA DT-1

edit-notes24.gif
ヤマハ発動機株式会社競技用エンデューロマシン YAMAHA TT5001976年、国内のトレール初の4stビッグシングルモデル、ヤマハエンデューロXT500が発売され、その輸出バージョンがこのTT500だ。TTの名から分かるように、XTとは異なった完全なコンペテ仕様だ。XTや1976年型TTの重々しいダウンマフラーと異なり、後の4stトレールの常套手段となる右出しアップマフラーを備えており、車重は123kgと大幅に軽量化されている。1981年まで販売...
 2017.04.21. 

TT500

edit-notes24.gif
ヤマハ発動機株式会社競技用エンデューロマシン YAMAHA TT5001976年、国内のトレール初の4stビッグシングルモデル、ヤマハエンデューロXT500が発売され、その輸出バージョンがこのTT500だ。TTの名から分かるように、XTとは異なった完全なコンペテ仕様だ。XTや1976年型TTの重々しいダウンマフラーと異なり、後の4stトレールの常套手段となる右出しアップマフラーを備えており、車重は123kgと大幅に軽量化されている。1981年まで販売...
 2017.04.21. 

YAMAHA TT500

edit-notes24.gif
ヤマハ発動機株式会社ヤマハ・XT500は、ヤマハ発動機が製造販売していたオフロードタイプのオートバイである。XT500は1976年に発売された。搭載する単気筒2バルブSOHC499ccのエンジンは、後にSR500/400の母体となっている。軽量化されたエンジンと車体は、レースシーンでも注目され、1977年の鈴鹿6時間耐久ロードレース(翌年から開始される鈴鹿8時間耐久ロードレースの前身)に出場した、同車のエンジンを搭載したシマR&Dのワンオ...
 2017.04.21. 

YAMAHA XT500

edit-notes24.gif
ヤマハ発動機株式会社YAMAHA XT500ヤマハ・XT500は、ヤマハ発動機が製造販売していたオフロードタイプのオートバイである。XT500は1976年に発売された。搭載する単気筒2バルブSOHC499ccのエンジンは、後にSR500/400の母体となっている。軽量化されたエンジンと車体は、レースシーンでも注目され、1977年の鈴鹿6時間耐久ロードレース(翌年から開始される鈴鹿8時間耐久ロードレースの前身)に出場した、同車のエンジンを搭載したシ...
 2017.04.21. 

1976年 XT500

edit-notes24.gif
本田技研工業株式会社CB1100は本田技研工業株式会社が製造販売するオートバイである。型式名EBL-SC65型。2007年の第40回東京モーターショーに試作車CB1100Fとして参考出品された後2009年の第41回では市販予定車として出品。2010年2月26日発表、同年3月11日に発売された。当初は日本国内専売モデルとされたが、2013年にはEUでの販売も開始された。馬力や最高速にはこだわらず「散歩をするような感覚でゆったりと走る」をコンセプト...
 2017.04.20. 

HONDA CB1100

edit-notes24.gif
本田技研工業株式会社コンセプト(concept)は、「概念」を表す言葉です。日本語でコンセプトの語を用いる場合は、「全体を貫く基本的な概念」を表す。CB1100Rは本田技研工業株式会社がかつて製造・販売したオートバイである。CB900Fを元に開発され、1981年から1983年まで限定生産されたスポーツバイクである。レース出場を強く意識したモデルで1980年代に市販車をベースに改造したマシンで戦われる耐久レースを舞台に活躍した。全...
 2017.04.20. 

HONDA CB1100R CONCEPT 2

edit-notes24.gif
本田技研工業株式会社コンセプト(concept)は、「概念」を表す言葉です。日本語でコンセプトの語を用いる場合は、「全体を貫く基本的な概念」を表す。CB1100Rは本田技研工業株式会社がかつて製造・販売したオートバイである。CB900Fを元に開発され、1981年から1983年まで限定生産されたスポーツバイクである。レース出場を強く意識したモデルで1980年代に市販車をベースに改造したマシンで戦われる耐久レースを舞台に活躍した。全...
 2017.04.20. 

HONDA CB1100R CONCEPT

edit-notes24.gif
スズキ株式会社ストラトスフィア(STRATOSPHERE )スズキのモーターサイクルの次世代技術を提案するコンセプトモデル。極限までコンパクト化を推し進め、同クラスの4気筒並みのエンジン幅を実現した1100cm 3直列6気筒エンジンを搭載。走行フィーリングは極めて滑らかで伸びのある、4気筒とは全く異なる独特の味わいを実現した。フロントカウルからタンクには、たたき出しのアルミ材、ラジエーターサイドカバーには独特な表面紋様の...
 2017.04.20. 

ストラトスフィア

edit-notes24.gif
Harley-Davidson JapanIndian Motorcycle「鉄馬」というのは、アメリカでバイク全般(といっても主にハーレー・ダビッドソンとインディアン・モトサイクル)を指す言葉として古くからあった“アイアンホース”を訳したものです。読み方は、特に正しい読み方は存在しません。「てつうま」でも「てつま」でも好きな方で構わないのです。一般的な日本のライダーがこの言葉を理解できないのも無理はありません。アメリカは開拓時代から馬が主...
 2017.04.18. 

アイアンホース

edit-notes24.gif
ヤマハ発動機株式会社「SR400」がいまもキックスタートを採用している理由SR400は35年以上という異例のロングセラーを続けているモデルです。厳しい環境性能が求められる昨今においても、空冷単気筒4ストロークエンジンという、クラシカルなメカニズムを採用し、いまなお多くのライダーに支持されています。キックスターターによる始動もそういった登場当初から受け継がれるSRの"らしさ"のひとつ。ノスタルジックな演出として現在...
 2017.04.18. 

キックスタートの美学

edit-notes24.gif
Yamaha Motorcycles - Yamaha Motorsportsヤマハ スター・モーターサイクルズをヤマハへ統合ヤマハは、アメリカでクルーザーモデルを展開しているブランド、スター・モーターサイクルズ(Star Motorcycles)をヤマハへ統合させる方向へ動いていたようだ。スター・モーターサイクルズとは、アメリカ向けに展開していたヤマハのクルーザー専用ブランドで、1994年に誕生。ヤマハとは異なるブランドではあったが、ディーラーに関しては...
 2017.04.18. 

スターモーターサイクルズ

edit-notes24.gif
ヤマハ発動機株式会社Vスター(V Star)は、ヤマハ発動機が製造販売しているクルーザー(アメリカン)タイプのオートバイシリーズ。北米市場向けの輸出専用モデル名称として、排気量別に数車種が販売されている。「Vスター」シリーズは、北米市場専用の車種名である。日本国内仕様モデルや欧州一般仕様モデルとは異なる名称を販売名とし、おもに XVS 系モデルからなる独自シリーズを展開している。シリーズのラインナップとしては...
 2017.04.18. 

YAMAHA V STAR

edit-notes24.gif
ホンダ・モンキー 2017年8月31日 生産終了ホンダ・モンキー生産終了…排ガス規制強化で50年の歴史に幕2017年3月24日、東京モーターサイクルショー2017で限定車の「モンキー・50周年アニバーサリー」「モンキー・50周年スペシャル」をもって生産終了が発表された。これは2016年7月1日に施行された欧州Euro4とWMTCを参考とした規制値および区分の平成28年排出ガス規制をクリアすることが難しいことが理由とされており、平成24年規制に...
 2017.04.17. 

ホンダ・モンキー 生産終了

edit-notes24.gif
▲初の国内市販モデル「モンキー Z50M」(1967年)ホンダ・モンキー 2017年8月31日 生産終了ホンダ・モンキー生産終了…排ガス規制強化で50年の歴史に幕2017年3月24日、東京モーターサイクルショー2017で限定車の「モンキー・50周年アニバーサリー」「モンキー・50周年スペシャル」をもって生産終了が発表された。これは2016年7月1日に施行された欧州Euro4とWMTCを参考とした規制値および区分の平成28年排出ガス規制をクリアすること...
 2017.04.10. 

ホンダ・モンキー 生産終了

edit-notes24.gif
本田技研工業株式会社エルシノア(Elsinore)は、かつて本田技研工業株式会社が製造販売したオートバイのシリーズ車種である。ホンダ初の本格的2ストロークエンジンを搭載するオフロードタイプである。シリーズ車種内でモトクロス競技専用モデルとそれをベースに保安部品を装着した公道走行可能モデルが存在する。車名のエルシノアは、アメリカ合衆国カリフォルニア州の毎年初夏に行なわれるクロスカントリーレース「エルシノア・...
 2017.04.09. 

ホンダ・エルシノア

edit-notes24.gif
本田技研工業株式会社Honda CR250M ELSINORE 19721972年、夏。Hondaのテストスタッフは、遙かエントリーゲートの方向に立ちのぼる砂埃を発見して、緊張に身を引き締めた。その日のインディアン・デューンズ・モトクロス・パークはHondaが貸し切り、わずか4人のテストスタッフで極秘テストを行っている真っ最中だった。ロサンゼルスからそれほど遠くない場所に位置しながら、普通のモトクロス場の何倍もの広大な面積を誇るインディ...
 2017.04.09. 

Honda CR250M ELSINORE

edit-notes24.gif
トライアンフ・モーターサイクルTRIUMPH(トライアンフ)の意味とは、勝利、征服、大成功、大手柄、大業績、極致、勝利感、成功の喜び、得意の色、(古代ローマの)凱旋(がいせん)トライアンフ(Triumph )は、イギリスのオートバイ製造販売会社、およびそのブランドである。現存する最古のオートバイ製造販売会社のひとつであるが、その社名や経営母体は幾度もの変遷を経ている。現在の会社名は「トライアンフ・モーターサイクル」...
 2017.04.05. 

トライアンフ

edit-notes24.gif
本田技研工業株式会社ロシアのモスクワの小さな村で、庭に放置していた一台のバイクが、2日ぶりに雪の中から掘り起こされた。HondaのGORILLAだ。ものすごく埋まってた感じだけど、たった2日ぶりの再会だ!GORILLAの持ち主は、ドロシェンコ・セルゲイ。不安と期待が入り交じった表情で、雪に埋もれていた相棒をキックする。1・2・3の4キック。エンジンが……かかった!「これは実験。ボクがHondaのバイクが好きなのは、まさにコレなん...
 2016.12.25. 

GORILLA

edit-notes24.gif
株式会社ホンダ・レーシング株式会社ホンダ・レーシングは、本田技研工業出資の2輪モータースポーツ専門会社。本社は埼玉県朝霞市に所在し、ヨーロッパ拠点をベルギーに置く。社名ロゴは主にHRC(エイチ・アール・シー、Honda Racing Corporation)という表記を用いる場合が多い。通称として定着。国内外の主要2輪モータースポーツにおいてホンダのワークス・チームとしての活動・及びワークスマシン開発、プライベーター向けレー...
 2016.11.30. 

Honda MOTO

edit-notes24.gif
ヤマハ発動機株式会社セロー(SEROW)は、ヤマハ発動機が1985年から日本で製造しているオフロードタイプのオートバイで、31年以上生産が続いているロングセラーモデルである。serou [səˈroʊ, ˈsɛroʊ](セロー)とは日本語ではカモシカであり、カモシカが「獣道を身軽に長距離走り抜く」というイメージが当車のコンセプトに合致するため採用された。当モデルは初心者から熟練者まで幅広い層の支持を受けているのが最も大きな特長で...
 2016.10.24. 

セロー250

edit-notes24.gif
Sonic Syndicate Official Websiteソニック・シンディケイト(Sonic Syndicate)は、スウェーデン出身のヘヴィメタル・バンド。バンド活動初期はツインボーカルのスタイルで、メロディックデスメタルを演奏していたが徐々にモダン化し、メタルコアやオルタナティヴ・メタルへと音楽性を転換した。近年では、メタル以外の楽曲も存在する。2002年に、リチャード(Vo)、ロジャー(G)のスンネソン兄弟2人と彼らの従弟のロビン(G)の計3人...
 2016.10.13. 

Turn It Up

edit-notes24.gif
ヤマハ発動機株式会社ヤマハ製モトクロッサーのフラッグシップモデル、YZ450F。大排気量ゆえの高い走破性で全日本モトクロス選手権でも活躍しています。車体サイズはYZ250Fと全く同じ為、外見上大きな差異は無い様に見えます。48φの倒立フォークはエア・オイル・セパレートシステムで内部への空気を侵入を防ぎ、高い減衰力を過酷な路面状況の中でも発生させる仕組みです。またここからだと見難いですが、エアクリーナー周りのネジを...
 2016.10.10. 

YAMAHA YZ450F

edit-notes24.gif
NIRGILIS - SAKURA「sakura」(サクラ)は、NIRGILIS(ニルギリス)の2006年の楽曲。通算8枚目(地域限定販売、店舗限定販売などを含む)のシングルとしてリリースされた。NIRGILIS(ニルギリス)は、日本の男性1人+女性2人の3人組音楽バンド。AMG MUSIC所属。バンド名は紅茶のニルギリから伊藤が命名。オリジナルのキャラクター名は「ニルモ」。タイトル曲「sakura」は、歌手・シンガーソングライターの堀澤麻衣子が歌う「アメイ...
 2016.10.07. 

「sakura」

edit-notes24.gif
シェルコジャパンシェルコ(Sherco)は、フランスとスペインにまたがるオートバイメーカー・ブランドである。オフロードバイクを製造している。1998年にマルク・テシエによって設立された。トライアルはスペインのバルセロナから北へ30km離れたカルダス・デ・モンブイの工場で製造されている。エンデューロとスーパーモタードはイタリアに近いフランスガール県ニームの工場で製造されている。トライアル (Observed trials, Motorcy...
 2016.10.03. 

シェルコ

edit-notes24.gif
レプソル・モーターオイル公式サイトホンダ世界選手権シリーズのスポンサー、レプソル(石油会社)のマルク・マルケス、ダニ・ペドロサ、トニー・ボウ、そして藤波貴久(ふじなみ たかひさ)。4人の世界チャンピオンの共演。レプソルは世界30カ国以上に展開する総合エネルギー企業であり、石油、LPG(液化石油ガス)やLNG(液化天然ガス)の探査・採掘・精製から石油化学製品の生産、輸送、販売までを手掛けています。レプソルはス...
 2016.10.02. 

ようこそトライアルの世界へ

edit-notes24.gif
Repsol Montesa Hondaモンテッサ・ホンダモンテッサ・ホンダ ( Montesa Honda ) はスペインのバルセロナにある、オートバイや自転車、およびそれらの部品の製造、組み立てを行っているホンダの子会社である。設立モンテッサは1944年、フランシスコ・"パコ"・ブルトとペドロ・ペルマニエルによって設立された。ペルマニエルは、第二次世界大戦中のガソリン不足の中にあって自身が開発したアーモンドの殻を燃やして燃料を得るガスジ...
 2016.10.02. 

レプソル・モンテッサ・ホンダ

edit-notes24.gif
トニー・ボウ 前人未到の10連覇達成エンジンが要らないトニー・ボウかつてない超人的チャンピオンの誉れが高いトニー・ボウ。彼の練習風景を紹介します。なにがすごいって、解説するまでもないすごさです。ここまでくると「こんなことができればいいなぁ」なんて思わない。ひたすらすごい、すごいとため息が出るばかりです。さて、トニーのとある日の練習風景だが、エンジンが動いていない。おもむろにエンジンを止めてから、岩に...
 2016.10.02. 

トニー・ボウ V10

edit-notes24.gif
モトクロス世界選手権モトクロス世界選手権の最高峰クラス(MXGP)に、2014年よりワークスチーム「Team HRC」として参戦しています。ワークスマシン「CRF450RW」を投入し、初年度で最高位6位。15年は、8年ぶりにHondaマシンへの搭乗となるゴーティエ・ポーリンを迎え入れ、総合2位に入りました。16年シーズンに向け、改良されたワークスマシンCRF450RWを投入して、Team HRCとして初のタイトル獲得を目指しています。STAR...
 2016.10.01. 

CRF450RW

edit-notes24.gif
Motocross GP MX 2008モトクロス (Motocross、MX) は、オートバイ競技の一つ。公道を走行することのできないモトクロス競技専用車である「モトクロッサー」を用いて、未舗装のレース専用周回コースで順位を競う。ただし草レースの場合は、モトクロスであっても公道走行可能なオフロード向けオートバイでの参加も認めている場合もある。コースは、丘陵や斜面を利用して造ったり、平坦な土地に土を盛って造る。モトクロスはスタート...
 2016.09.27. 

MOTOCROSS

edit-notes24.gif
Kawasaki Global Racing Information AMAスーパークロス選手権Honda AMAスーパークロスAMA/FIM SUPERCROSS SUZUKI RacingAMAスーパークロス選手権AMAスーパークロス選手権(AMA Supercross)は、アメリカの主要都市で開催されるモトクロスの全米選手権の一つである。スタジアムなどに大量の土砂を搬入して人工的に作られた1周約1分程度のコースで争われる。コース自体も大規模な3連ジャンプやウォッシュボードセクション(その名...
 2016.09.25. 

凹凸凹凸

edit-notes24.gif
AMA公式サイトAMAモトクロスは(エー・エム・エー AMA Motocross)は、AMA(アメリカモーターサイクル協会)が主催するモトクロス全米選手権。例年1月に開幕するAMAスーパークロスシーズン終了直後の5月頃に開幕する。1大会2ヒート(レース)開催。1971年までアメリカ国内でインターAMA、トランズAMA、トランズUSA、ウィンターAMAなどの国際格式シリーズが開催されていたが、1972年よりこれらを統合して全米選手権となる。250(現...
 2016.09.11. 

AMAモトクロス

edit-notes24.gif
DC SHOESモトクロスライダーでサーファーのロビー・マディソンが、バイクでサーフィン私たちはどうしても、常識を疑おうとしない。例えば、サーフボードは水上を進み、ダートバイクはぬかるみを走るものだと。どうやら、ロビー・マディソンにそんな話をする人はいなかったようだ。仮にそういう人がいたとしても、耳を貸さなかっただろうが...。しかしおかげで、そんな常識を覆すエキサイティングな映像が出来上がった。ロビー・マ...
 2016.09.09. 

"PIPE DREAM"

edit-notes24.gif
US SX Rd11 Indianapolis Mainモトクロッサー(Motocrosser)は、競技専用オートバイの一種で、モトクロスレースのために作られたものの総称である。モトクロッサーは、未舗装路での競技走行を目的として専用に設計された車種をいう。多くの国では公道を走行することは法規により認められていない。搭載エンジンが2ストローク100cc以上または4ストローク175cc以上で、ホイール径が前輪で最大21インチ、後輪で最大19インチのものを...
 2016.09.09. 

モトクロッサー

edit-notes24.gif
SUPER MOTO JAPAN – MFJスーパーモト選手権ガイドスーパーモタード(Supermotard) は、オートバイのレースのひとつである。「スーパーモト(Supermoto)」や、単純に「モタード」とも呼ばれる。近年では、このレースに基づいた様式の車両そのものや、その車体種別(形態、ジャンル)を指す場合もある。コースは、原則的に舗装されたアスファルト路面(ターマック)8割と未舗装路面(ダート)2割を基準に織り交ぜたコースを使用するが...
 2016.09.07. 

スーパーモト

edit-notes24.gif
株式会社ホンダ・レーシング本社所在地 〒351-0024 埼玉県朝霞市泉水(あさかし・せんずい)3-15-1設立 1982年(昭和57年)9月1日略称 HRC株式会社ホンダ・レーシングは、本田技研工業出資の2輪モータースポーツ専門会社。本社は埼玉県朝霞市に所在し、ヨーロッパ拠点をベルギーに置く。社名ロゴは主にHRC(エイチ・アール・シー、Honda Racing Corporation)という表記を用いる場合が多い。通称として定着している。国内外の主要2...
 2016.09.03. 

朝霞

edit-notes24.gif
YAMAHA POCKE 1980ヤマハ・ポッケ (Pocke) は、ヤマハ発動機が製造していたオートバイ(原動機付自転車)の車種名である。正式型番はQA50。ポッケは1980年に発売された。ペットネームはポケットに入る様な小ささを指してPocke(ポッケ)とつけられている。なおCMキャラクターとしてシーナ&ザ・ロケッツの鮎川誠が起用された。本田技研工業の人気モデル、モンキーの対抗車種として開発が行われた車種であり、車体はモンキー同様に車...
 2016.08.13. 

ヤマハ・ポッケ

edit-notes24.gif
株式会社ホンダ・レーシング本社所在地 〒351-0024 埼玉県朝霞市泉水(あさかし・せんずい)3-15-1設立 1982年(昭和57年)9月1日略称 HRC株式会社ホンダ・レーシングは、本田技研工業出資の2輪モータースポーツ専門会社。本社は埼玉県朝霞市に所在し、ヨーロッパ拠点をベルギーに置く。社名ロゴは主にHRC(エイチ・アール・シー、Honda Racing Corporation)という表記を用いる場合が多い。通称として定着している。国内外の主要2...
 2016.08.06. 

朝霞

edit-notes24.gif
川崎重工業株式会社カワサキ・マッハ (MACH) は、川崎重工業が製造販売していた2ストローク3気筒エンジンを持つオンロードタイプのオートバイシリーズの総称である。1969年に北米で販売を開始した 500 cc (H1) の成功を受け、1972年モデルでは排気量 250cc(S1)、350cc(S2、後に400cc のS3)、750cc (H2) の3車種を加え、計4車種の2ストローク 3 気筒車群を形成し、これをマッハシリーズと呼んだ。さらに、H1およびH2の大排気量車...
 2016.06.27. 

カワサキ・マッハ

edit-notes24.gif
川崎重工業株式会社日本の企業が発案し、世界でスタンダードとなった技術はことのほか多い。西洋の発明でありながら、日本が世界をリードし、今なおスタンダードを造り続けている分野のひとつにオートバイがある。川崎重工業株式会社は1972年にZ1(900スーパー4)という大型オートバイの販売を開始した。それは瞬く間に全世界を席巻し、多くのレースでも勝ち続けた。以来、マイナーチェンジやモデルチェンジを経て、約13年間にわた...
 2016.06.19. 

The Story of Seventies Superbikes

edit-notes24.gif
川崎重工業株式会社川崎重工業株式会社(かわさきじゅうこうぎょう)は、オートバイ・航空機・鉄道車両・船舶などの輸送機器、その他機械装置を製造する日本の企業である。明治時代の造船所に始まる老舗企業であり、大正時代の第一次世界大戦による造船活況、そして世界大恐慌、昭和時代の第二次世界大戦、戦後の高度成長期と日本の近代史・産業史とともに存続してきた。現代においては、三菱重工業、IHI(旧石川島播磨重工業)と...
 2016.06.19. 

カワサキ

edit-notes24.gif
川崎重工業株式会社日本の企業が発案し、世界でスタンダードとなった技術はことのほか多い。西洋の発明でありながら、日本が世界をリードし、今なおスタンダードを造り続けている分野のひとつにオートバイがある。川崎重工業株式会社は1972年にZ1(900スーパー4)という大型オートバイの販売を開始した。それは瞬く間に全世界を席巻し、多くのレースでも勝ち続けた。以来、マイナーチェンジやモデルチェンジを経て、約13年間にわた...
 2016.06.19. 

KAWASAKI Z1

edit-notes24.gif
GB250クラブマンレトロ調だけど実は俊足単気筒ロードスポーツは永遠に魅力的なジャンルだと思う。とりわけ250ccクラスは軽量コンパクトで操って楽しく、絶対速度に捕らわれずに、スポーツの本質が比較的安全な速度域で強く実感できるからだ。その上、優れた低燃費と低維持費という経済性まで持ち合わせている、まさに今なおバイクの本質を突いたジャンルと言い切れるだろう。1980年登場のホンダCB250RSは、その代表だった。空前の...
 2016.05.30. 

CLUBMAN

edit-notes24.gif

MENU anime_down3.gif